宮城野部屋のおしゃれな力士まとめ

96-4

96-4

横綱・白鵬翔で有名な宮城野部屋。
その他にも石浦将勝、陸奥嵐など数々の名力士を輩出している。
そんな宮城野部屋の力士たちの着物などが非常ににおしゃれなんだ!
力士のファッションセンスをなめてはいけないぞ!
やっぱり最近の着物はおしゃれなものばかり、力士の魅力と同時に着物の魅力にも着目してみようじゃないか!

今回はみんなに教えたい、本当はおしゃれな力士たちを宮城野部屋から4名ご紹介しよう!

横綱白鵬の着物はオリジナリティ満載!

G20120222002681170_view

スポニチより引用
やはり宮城野部屋なら白鵬は外せないな。
白鵬は数々の着物を所有しているが、この時着ていた着物は特にかっこよかった。
やはり引き締まる黒の色は男をよりかっこよく演出してくれる!

男が着物を着るならぽっちゃりの方が良い!
俺も明日から着物を着て街に繰り出そうかな!そうしたら相撲好きの知らないおばさんに「あんたどこ部屋?」とか言われそうだ。

そして、白鵬にはこんな一面も……


こ…これは…!本当にティンカーベルなんじゃないか?
塩まきも極まるとここまでの芸術になるんだな。素晴らしい!

25歳の力士「石浦将勝」はイケメンだと思う!

96-2

Twitterより引用

見事、十両昇進を決めました!!!
しかも、イケメン![一部改編]
ちゃんこや鈴木公式ブログより引用

25歳という若い力士である石浦将勝。
他の力士に比べて細めではあるがお腹はしっかり出ている。それでも漂うイケメン臭。ずるい。
またこの着物の着こなし、この時は羽織っているだけで前開き状態だがこの感じがもうおしゃれだな。セクシーというかイケメン。ずるい。
俺もこんな腹でも前開きの服とか着てみたい。やっぱり俺には着物がぴったりなんじゃないか?

個人的に好きな「宝華鵬」の紺の着物

96-3

太陽からのしずくより引用

白鵬関の露払いを務める地位まで早く上がって来てほしいですね。
太陽からのしずくより引用

紺の地の着物が非常によく似合う宝華鵬。
俺はそこまで色に詳しい訳じゃないけど、紺色って惹きつけられる色だよな。
まさに日本の色って感じがする。

ちなみに関係ない話だが宝華鵬はこの見た目で非常に体が柔らかいらしい。
というより力士には体が柔らかい人が多いと言う。
俺なんて余裕でつま先に手が届かないぞ!

男は黙って赤×黒!「大喜鵬」の男前着物

96-4

名古屋宮城野部屋ファンクラブより引用

大喜鵬 将大(だいきほう まさひろ、1989年5月13日 – )は、福岡県飯塚市生まれ、東京都江東区育ち[2]で、宮城野部屋所属の現役大相撲力士。
Wikipediaより引用

残念ながら全体像は見つからなかったものの非常に良い表情なのでピックアップ。
着物も赤と黒が実に男前!よく見ると鵬の字が見えるな。
赤の模様はまるで筆で描いたような力強い柄となっている。こういったデザインも好きだぞ!

最近相撲では怪我などが原因で失速がちだが今後の活躍に期待をしよう。

どの力士の着物もかっこよく&綺麗だな!
それにしてもなんで力士は外出するのにわざわざ着物を着ているんだ?という疑問が多いだろう。
元々相撲はモンゴル発祥だが日本の文化がその後根強くなって、その日本文化は私生活でも守っていこう、ということで外出時も着物姿、ということだそうだ。
昔は確かに着物を着ていたからなぁ。

そんな着物も外出する時に着るもんだから、段々おしゃれな着物が増えたんじゃないかと俺は思う。
今後はどんなおしゃれな着物が増えるのか楽しみだな!