【夏は嫌いだがコイツに罪がないことだけはわかる】東京都内のおいしいかき氷5選

38-4

38-1

ぽっちゃりにとって夏は大敵!どこにいても汗がダラダラと流れてくる・・・
周りの人は「涼しいね~」なんていうけど、一人汗。
一人鍋、一人牛丼・・・一人汗。
そんなぽっちゃりの必需便といえばかき氷。
たくさん食べると頭は「キーン」とするってやついるけど、それ経験したことない。
いくつでも食べられるし、全然涼しくならない。
でも、こいつがいるから夏を越せる。
そんなぽっちゃりに欠かせないかき氷のおすすめを紹介しょう。

かき氷を語るなら「ひみつ堂」に行ってからだ!

38-1

ひょうめんしゅ!氷!麺!酒!より引用

自然の寒さでゆっくり育った天然氷を昔ながらの手動式で削ったかき氷。季節に応じた削り方に、旬の果実使った四季折々の素材そのまままの「純粋氷蜜」。全てが手作りの美味しさ。谷根千散歩のひとやすみにどうぞ。
みんなのかき氷部より引用

かき氷の有名店と言えば「ひみつ堂」だな。
メニューの種類も非常に豊富で、何より使っているシロップがドロンドロンだがこれが旨い。
イチゴ収穫時期に行けば初摘みイチゴのシロップを堪能できるとの情報もあり!
時期を見計らって行くもよし!かき氷が好きならまずは「ひみつ堂」に直行だ!

 

メディアも大注目した「だるまや餅菓子店」のかき氷!

38-2

Rettyより引用

抹茶シロップが甘く無い大人味,小豆とミルクを自分好みで合わせ口に運ぶと天然氷はフワフワでキーンと来ません,
最後にご主人が試飲ですと京都の熱いお茶をサービスして頂きました。[一部改編]
Rettyより引用

これまたビッグサイズなかき氷だ!
元々「だるまや餅菓子店」はその名の通り餅菓子を主流とした店だったが、かき氷が爆発的に人気になったため餅菓子よりもかき氷の印象が強くなってしまったぞ。
使われているシロップは全て自家製!高級な宇治抹茶をこれでもかと使っているため香りも最高に良さそうだ!
東京にいながらも京都気分を味わえるぞ!

「志むら」のかき氷はもはやかき氷の域を超えている件

38-3

氷にシロップ ふわシャリにより引用

あれこれコメント不要なかき氷です♪
語らずともこのかき氷自ら美味しいオーラを発散していますもの。
絶壁風な氷の盛りも見事です。
氷にシロップ ふわシャリにより引用

一目で見てまさに圧巻…これぞ氷山…!!
こんな氷の山が目の前に運ばれて来たら俺でも後ずさりをしてしまいそうだ…!
しかし見た目とは裏腹に氷はふわふわなためあっさり食べきることができるそうだ。
俺もぜひこの氷山を平らげてみたいぞ!

浅草の和を盛り込んだ「浅草浪花家」のかき氷に注目!

 38-4

Rettyグルメニュースより引用

「氷ベリー」 こちらのシロップはヨーグルト☆ 柔らかい氷に粘度のあるヨーグルトがかかってて、きな粉より食べごたえあります。
Rettyグルメニュースより引用

赤い色ってなんでこんなに食欲をかきたてるのだろうか…。
トッピングされたベリーとヨーグルトシロップが良い酸味を引き出していそうだ。
この氷ベリーの他にもきな粉のかき氷もあるようだな。浅草の和とかき氷が良い感じに融合している!
ベリーも気になるがきな粉も非常に気になる!

あらシャレオツ…「神山バル セバスチャン」の大人向けかき氷

38-5

代々木公園エリアLOCALZより引用

味は、上の上です。
かなりオリジナリティーあふれるデザートのようなかき氷を出しております。
大変美味しいです。
今は、かき氷専門店としてやっているようですが、軽食やドリンクも頼めます。[一部改編]
食べログより引用

あれ…俺の知っているかき氷と全然違う…。
今のかき氷って物凄くシャレオツになったのな…。
俺は屋台で売られているようなかき氷が好きでな、イチゴも好きだがブルーハワイが好きだった。あの偽物っぽい味が好きだったんだ…。時代は移り変わるんだな…。
しかしまぁこれはこれで非常に旨そうだ、女子受けが良さそうだからぽちゃ女子はぜひ一度行ってみて欲しい!

平成のかき氷ってすげえ!
なんでも極めてしまえば本当に極まるものなんだな。ちょっと食べたい気持ちを通り越して関心さえしてしまうぞ。
しかも凄いのは頭にキーンと来ないことだ。これならバカみたいに食べても大丈夫そうだな!

今を輝くかき氷の世界!ぜひみんなも究極のかき氷をその口で実際に味わってくれよな!