【デブ戦士に告ぐ】食べ放題で最大限食べるためのまんぷく戦術集まとめ!

食べ放題

おっす!元気にしてっか?!ところでお前らは食べ放題は好きか?!俺は大好き!いくら食べてもいいなんて、幸せそのもの!俺はいつも元を取るまで死んでもギブアップしないんだ。前日から飯を抜いて挑むんだぜ。

そんな俺だけれども、食べ放題を攻略するには5つの戦略があるんだ。今回はそれをご紹介していきたい。食べ放題は攻略方法が必要だからな!それを見ていただこう!

そして、みんなにも元を取ってもらいたいんだ!

戦いの前に、ブラックコーヒーを一杯

戦いの20分前にブラックコーヒーを一杯飲むと、胃酸の分泌を促してくれるそうだ。これは嬉しいぞ。食べる直前でなく、20分前というのがポイントだ。梅酒でも良いそうだ。がぶ飲みじゃなくて一杯だけにするのが良いんだぞ。

ランチ、ディナーとも入店20分前にブラックコーヒー1杯か
梅酒を100mlほど飲む。
これを飲むことで胃酸の分泌を促し食事中に
胃がどんどん消化してくれます。
入店前に飲めない場合はレストラン内にある
コーヒーを飲んでもかまいませんが、
食べる直前なので効果は落ちます。

Yahoo知恵袋より引用

 

最初は必ず一口分だけ取ること!

最初は必ず多くを一口分だけとって、どれが美味しいのか見分ける必要があるんだ。でないと好きだからといってたくさんとってそれがまずかったときにシャレにならないぞ。第一陣は少なめをたくさん取るのだ。そして見分けるべし!

■四■ 必ず最初はひとつの料理につき、ひと口分だけ盛る。
(このちょこっとずつ盛る方法で、「どれが美味しいか、もう一度食べたいか」を見極めることが重要で、美味しい物だけ後でリピートすればいい。唐揚げ好きとか言って最初から何個ものせたら、美味しくなかったときに最悪です)

ポンキチのもう食べれないよ~より引用

 

価格帯の異なるコースがある場合、高いコースにだけ入っているものを食べる

NAVERまとめより引用

まとめでぃあより引用

こちらは店舗により、高いコースと安いコースがある場合。高いコースに入っている食材だけを徹底して攻める戦略だ。これなら店側は泣いてしまうに違いない。戦略的に、原価率の高いものを重点的に攻めるのが食べ放題攻略の秘訣だ!

 競争激化でカルビ一人前が200円台の激安店も珍しくない。そんな焼肉店経営の裏側に迫り、安い店でも肉を美味しく食べる
「法則」を探った。格安チェーン店でも食べ放題で複数のコース料金を設定している場合がある。
「5000円くらいの高めのコースを選び、安いコースには入っていないメニューだけを頼み続けると店側としては困る。
たとえば目玉として入れている一人前1500円で原価500円の和牛ロースを10人前食べられたら、元を取られてしまいます」(前出の大手チェーン店主)
まとめでぃあより引用

元を取りたければ野菜を食え!

意外と原価率が高いのが野菜だ。これは痛みやすくて入れ替えを行うので、どうしても原価率が高くなる。だからといって野菜ばっかり食べてるのもちょっと違うよな・・・やっぱり肉料理をメインに食いたいわけだし、悩むよな。

「肉は古くなってもタレに漬け込めばごまかせますが、野菜は傷みが早くてロスが出るので原価率が高くなります。だから焼き肉食べ放題の店は野菜を食べられると嫌がりますよ。特にシイタケのような傷みが早いものは原価が高くなりますね」(金子氏)

日刊SPA!より引用

 

炭水化物とケーキは後回し!ケーキは色が薄いものから!

炭水化物とケーキ類は腹が一杯になるので後回しにしよう。特に炭水化物が好きだからといってガツガツ食うと後悔するぞ!後で良いんだ!

それからケーキは色が薄いものから順番に食べよう!色が濃いものはケーキのチョコレートなどが濃厚なので腹が一杯になってしまうのだ。ケーキにも戦略があるんだぞ。

 

さてどうだったかな?!こちらいろんな戦略を組み合わせて、ぜひとも食べ放題を攻略していってほしい。攻め込むタイミング、事前準備、順番戦略などを駆使してできる限り高いものをできる限りたくさん食べるのが賢い食べ放題ISTの戦略だぞ!よし。じゃあさっそくお一人様ご案内!