【伊豆グルメ日記・3軒目】静岡といえばお茶?みかん?いやいや『さわやか』のハンバーグでしょ!!!

IMG_6176

三島でうなぎを堪能したあと向かった先は、静岡県で展開している

ファミリーレストラン『さわやか』です!

『さわやか』のげんこつハンバーグがおいしいという噂は方々から聞いていたのですが、食べる機会がないまま現在まできてしまいました。

静岡出身の長澤まさみも大好きで帰省したら必ず食べるというげんこつハンバーグ。都内に住んでるぽっちゃり仲間の中には、最低でも年に1度はわざわざ静岡まで食べに行くという人もいるくらいです。

とうことで!げんこつハンバーグを!食べに!行くぜ!

ピークタイムは避けるのが吉

IMG_6234

は~るばる~来たぜ~!さわやか~!

さて、やってきたのは『さわやか 長泉店』です。17時半くらいに着いたらまだ夕飯には早い時間だったせいか待たずにすんなり入れました。やっぴ~。

ちなみに、帰る頃には大混雑で1時間半待ちみたいな状態だったので要注意ですね。

IMG_6215

メニューはこちら。と言っても、げんこつハンバーグ一択なので選ぶのはセットメニューと飲み物、ハンバーグのソースくらいですが。

「中が少し赤いくらいの焼き加減が一番おいしく召し上がっていただけるのですが、そのような焼き方でよろしいでしょうか。」

とのことでしたので、そのようにお願いしました。

外はしっかり、中はとろっと

IMG_6955

念願のげんこつハンバーグとのご対面です!

たわら型のハンバーグを店員さんが目の前で半分に切って、鉄板でちょうどいい火の通り具合に仕上げ、最後にソースをかけてくれます。鉄板にジュワーっと肉汁があふれる様子がたまらないのです!

IMG_6121

げんこつハンバーグの完成です!

オニオンソースとあふれた肉汁が鉄板の上で混ざり合いながらグツグツいってるのがまた食欲をそそるよ~!

それでは、いっただっきま~す!!!

IMG_6227

外はしっかり肉塊感があって、中はレアでとろっと柔らか!

肉食ってます!っていう感じのハンバーグです!肉肉しくておいしい~!

ファミレスの肉の塊ジャンク系ハンバーグと高級店の柔らか肉汁ジュンジュワ~系ハンバーグの両方の側面を併せもった、他に類を見ないハンバーグ。ハマる人が多いのも納得だわ。

IMG_6224

こちらはデミグラスソース。これまた王道のおいしさ!

ただ、オニオンもデミグラもおいしいのだけど、ソースをかけずに卓上の塩コショウで食べるのがオススメという情報をキャッチしたので、ソースがかかっていない端っこで試してみたところ、これがめちゃくちゃおいしい!肉の肉たる感じがダイレクトに口の中に広がって、肉肉しさが3割増し!個人的に一番お気に入りの食べ方になりました。

先に知っていればソースかけなかったのに……軽く後悔……。

IMG_6233

塩コショウでもっと食べたい……!

そんな気持ちを抱えつつも、げんこつハンバーグには大満足!

お会計のときにいただいたさわやかキャンディー(ミント味)を舐めながら、次の目的地へと旅立ったのでした。

まさかの2日連続さわやか

IMG_6176

と、このまま終わると思ったら大間違いだ~!

さわやかキャンディは舐めても、ぽっちゃりのハングリー精神を舐めるなよ!

ということで、げんこつハンバーグを塩コショウで食べるために翌日も『さわやか』に来ました。まさかの2日連続さわやか。

完全にハマった。

基本情報
名称:さわやか 長泉店
住所:静岡県駿東郡長泉町中土狩340-5
アクセス:三島駅からタクシー5分、東名沼津ICから車15分
営業時間:11:00~24:00
定休日:無休
電話番号:055-988-7722
公式サイトURL:http://www.genkotsu-hb.com/