渋谷『麗郷』山手線で行ける台湾!千と千尋の神隠しに出てきたあの謎の料理も!?

image

台湾へグルメ旅行に行くのが流行ってますね~。おいしいものに目がない僕も行きたいと常々思っているのですが、「ぽっちゃり暇なし」という言葉の通りそんな時間はないしお金もない。あるのは中性脂肪だけ。空からお金が降ってこないかな~なんて考えていたところに舞い込んできたのは、特定保健指導を受けろという通知でした……。

面談で「運動しろ」とか「食事を制限しろ」と言われることを考えると憂鬱になってきました。うん、こんなときはおいしいごはんだな!ということで、現実からは目をそらして、気持ちだけでも台湾に行くことにしたのでした。

昭和30年創業の台湾料理の名店

image
はい!台湾料理のおいしいお店といえばここ!昭和30年創業の渋谷『麗郷』です!

本格的な台湾料理がいただけることで人気のこちらのお店。いつもたくさんの人でにぎわっていて、渋谷の台湾屋台と言っても過言ではないでしょう。

image
ズラ~ッと並んだ台湾料理の数々!メニューがすでに本場さながらですね!台湾、行ったことないから知らないけど!漢字がいっぱい書いてあるし間違いないでしょ!

とりあえず、ビールをくださ~い!アサヒスーパードライで!(思いっきり日本のやつ!)

本格台湾料理の数々

image
『麗郷』の名物といえばこちらの腸詰でしょう!1階のカウンター前に大量に吊るされている画は圧巻です。

いわゆるソーセージなのですが、ギュッと詰まった粗挽き肉の旨みと独特のスパイスの香りがクセになります。添えてあるパクチーや白髪ネギと一緒に食べるとこれまたうま~い!ビールのお供にも最高です!

image
忘れてはならないもう1つの名物がこのシジミです!めちゃくちゃニンニクが効いていてはちゃめちゃにうまい!この味を伝えるのが難しいのですが、分かりやすく言うとアサリの酒蒸しのニンニクをマシマシにして、日本酒の代わりに紹興酒を使ったやつのシジミ版です!(余計に分かりづらくなった)

image
続いては肉圓!バーワンと読みます。映画「千と千尋の神隠し」の中でお父さんがおいしそうに食べてた謎のプニプニした食べ物はこれでは!?と話題になった料理がこれです。食べると豚になっちゃうやつ

九份の名物で、豚挽き肉、タケノコ、しいたけなどで作られた餡をサツマイモ粉や片栗粉などで作られた透明のプニプニした皮で包み込んで蒸した料理。プルプルジュワワでおいしい~!止まらなくて豚になってしまう~!

おっと、もともと豚みたいなもんだろっていうツッコミは受け付けませんからね!

image
こちらは焼きビーフンです!極細のビーフンが短く切られていて、麺をすするというよりは、箸でガバッとつかんでモサッと食べる感じ!干しエビの出汁が染みこんでいて、フワ~ッと口いっぱいに広がります。

image
さらにチャーハン!台湾料理を食べに来てチャーハンというのも微妙な気がして今まで頼んだことなかったのですが、食べてみたら……うまっ!えっ?うま~い!

もっちりとパラパラのバランスが絶妙で、そこら辺の中華料理店のチャーハンより全然おいしいよ!

山手線で行ける台湾

「ぽっちゃり台湾紀行 in 渋谷」いかがでしたでしょうか……って、大げさに言い過ぎました。渋谷で台湾料理を食べただけでした。

でも、『麗郷』はメニューが豊富で味付けも本格的なので、台湾料理を思いっきり堪能したいと思ったら行って間違いないお店です。これは大げさではなくて。

暇もお金もないというそこのあなた!山手線で行ける台湾が渋谷にありますよ~!

基本情報
名称:麗郷
住所:東京都渋谷区道玄坂2-25-18
アクセス:JR渋谷駅から徒歩5分
営業時間:平日:12:00~14:00、17:00~24:00、土曜・日曜・祝日:12:00~24:00
定休日:無休
電話番号:03-3461-4220
参考サイトURL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13001805/