恵比寿『海月』ジンギスカンとビールの組合せは最高!?臭みゼロの希少アイスランドラム!

image

テレビで「ジンギスカンとビールの組合せは最高!」って言ってたのを耳にしてから、ずっと気になってたところにチャンスがやってきました。

恵比寿でごはんを食べることになり「何か食べたいものある?」と聞かれて「ジンギスカン!」と即答。恵比寿でジンギスカンなら『海月』だ!ということになり、お店に電話してみると「次の予約が入ってるから20時までなら大丈夫」とのこと。うぉおお!人気店にすぐ入れるなんてツイてる!

そんなこんなで、予約の合間を縫って『海月』にスルリとインしたのでした。

希少ラム食処

image
『海月』は恵比寿駅西口を出て大通りを渡ってすぐのところにあります。歩いて2分ほどでしょうか。

暖簾の羊マークのの横に書かれた「希少ラム食処」というフレーズがそそります。むむ?ところで希少って……?

image
今日はジンギスカンとビールを楽しむのが目的なので、ジンギスカンメニューから季節の彩りジンギスカンSetを注文しました。そして、そこに書かれたアイスランドラムの文字。そう、このアイスランドラムこそが希少ラムなのです!

日本で羊肉を輸入できる国は防疫の関係で5か国に限定されており、そのうちオーストラリアとニュージーランドからの輸入が全体の99%を占めています。つまり、アイスランドからの輸入は全体の1%にも満たないほどしかないレアな羊肉なのです!

仁義なきジンギスカン戦争

image
ジンギスカンの準備ができるまでの間、おつまみメニューのラムのタタキをいただきます。ラムをレアで食べられるお店はあまりないのでテンション上がります!

ちょいとピリ辛なポン酢だれと大根おろしでサッパリ!ビールがグイグイ進みます!

image
そうこうしているうちに、ジンギスカンが運ばれてきました!

まずは、全体的に脂を塗った鍋に季節の野菜をワッサーと盛って焼きます。トウモロコシやゴーヤ、パプリカといった普通のジンギスカンにはない季節野菜が彩り豊かでおいしそう!

image
野菜がしんなりしてきたらテッペンにアイスランドラムを乗せて焼きます。アイスランドラムは表面に軽く焦げ目がついたくらいのミディアムレアがおすすめとのこと。

ふわ~!ワクワクもんだ~!

image
焼き上がりました~!パクリッ!

ん゛~~~!んまい!

臭みがないのが特徴だというアイスランドラム。実際に臭みはまったくないのですが、旨味はしっかりあります!そして、分厚く切られたお肉はとってもジューシー!

image
もっと肉を!ということで、ラムのランプスペアリブを追加注文しました。このゴロッとした赤身の肉塊がたまりませんな~。

image
スペアリブはしっかり焼くのが吉ということで、こんがりと焼き目がつくくらいまで焼き上げます。

そして、ガブリと噛みつくと、肉が骨からスルリとはずれて口の中いっぱいに柔らかな肉が!さらに、肉からは滝のように脂が流れ出てきます!ヤッバ!うまい!

今日はジンギスカンとビールの組合せを楽しむためにきたのですが、口の中のスペアリブ味が幸せすぎて、このおいしいやつをずっと味わっていたくてビール飲むのを躊躇するほど!

待って!あと少しこのままでいさせて!ビールはあと3分待って!

ジンギスカンとビール

テレビで言っていた通り「ジンギスカンとビールの組合せは最高!」なのは間違いないのですが、『海月』のジンギスカンはその最高を通り越してビールを飲むのがもったいなくなるくらい最高でした。

アイスランドラムは臭みがほとんどないので、ラムの臭みが苦手という人にもおすすめです。なんて言うと思ったら大間違いだ!アイスランドラムは希少なんだし、そんな人に食べさせるのはもったいない!ラムが好きな人にこそ食べていただきたい!ラムの臭みが苦手な人はおいしい牛肉でも食べてたらいいんだ!

あ、でも牛肉もいいな……。

基本情報
名称:えびすジンギスカン 海月(くらげ)
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-8-13 エムロード戸田 1F
アクセス:恵比寿駅から徒歩2分
営業時間:17:00~24:00
定休日:無休
電話番号:03-3770-2205
参考サイトURL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13035367/