表参道『TORO』スペインバルでジビエ!蝦夷鹿のローストにぽっちゃり大満足の巻!

image

image
「おなか空いたな~。」「そうだね~。」「何か食べに行こうか?」「うん、何か食べたいものある?」「そうだな~、肉食べながらビール飲みたい。」「いいね~。」

ハイセンスな街・表参道にいてもぽっちゃりが興味あるのはごはんのこと。「肉食べながらビール飲みたい。」という雑で欲望丸出しな願いをかなえてくれそうなお店を探しつつ歩いているところに現れたのはスペインバルの『TORO』というお店でした。

(写真はこの会話の直前に食べた『BEN&JERRY’S』のアイスです。)

肉だ肉だ~!レッツ・ポッチャリ!

image
店頭にあったメニューで惹かれたのは、おすすめにもなっている蝦夷鹿のローストです!

にく~!!!しかも蝦夷鹿~!!!鹿肉が食べられる機会なんてなかなかないですからね!

image
肉以外のメニューもおいしそうだし、お店の雰囲気もよさそうだ!

よ~し!今夜のごはんはここにしよう!レッツ・ポッチャリ!

鹿肉のイメージが覆されるおいしさ!

image
まずはビール!

せっかくスペインバルに来たので、ビールもスペインビールのエストレーリャ・ガリシアを注文しました。100年以上の歴史を持つスペインの代表的なビールです。

くぅ~!この1杯のために生きてるわ~!

image
まずは軽めのタパスから。定番のオリーブの盛り合わせです。ちょいとつまむのにいいんですよね。透明の器に入っていて見た目もオシャレ!

image
こちらもまた定番中の定番!ボケロネスです!

って、知ってる風で言ってみましたけど実は知りませんでした。ヒコイワシのマリネだそうです。小さいけど肉厚で酸味が効いててウマ~!

image
引き続きお馴染みのトリッパです。イタリアやフランスなんかでも定番料理になっているハチノス(牛の第2の胃袋)のトマト煮込みですね。

こういうバルでトリッパを見かけると日本のモツ煮込みみたいな料理がヨーロッパにもあるんだな~って親近感がわきます。柔らかく煮込まれていてビールがすすみます。

image
肉もいいけど野菜もね!こちらは野菜のオーブン焼きエスカリパーダ仕立てという料理。野菜を塩コショウしてオーブンで焼いただけっぽいのに、これがめちゃくちゃおいしいのです!

クルミとアーモンドがベースというロメスコソースを付けて食べるのですが、このソースがまたうま~い!甘みと旨味と香ばしさのバランスが最高です!家に置いておきたい!

image
そしていよいよクライマックス!本日のメイン料理である蝦夷鹿のローストです!!!

赤身のいい色だ~!ひと口かじると……やわらか~い!!!

よくあるとろけるような柔らかさとはまた違ったフワッとした柔らかさです!めちゃくちゃ分厚いのにススッと噛み切れて、肉質は柔らかくほどよい弾力!甘口シェリー酒を煮詰めて作るというペドロヒメネスソースがまた合う~!

鹿の肉って少し固くてクセがあるというイメージだったけど、その概念が180℃ひっくり返ってしまいました!本当に鹿の肉なの?と疑いたくなるレベル!ああ~!幸せだ~!

次は名物のパエリアを……!!!

今回ご紹介した『TORO』はたまたま見かけて偶然入ったお店でしたが、料理のレベルがどれも高くてお店の雰囲気も良く、とってもいいお店でした。

スペイン料理といえばパエリアなのですが、あろうことか満腹になってしまい今回は断念してしまいました。ぽっちゃりの端くれでありながら、何とも不甲斐ない……。

今度はパエリアを食べるためにまた来ようと心に誓いつつオシャレシティ表参道を後にするぽっちゃりなのでした。

基本情報
名称:青山TORO
住所:東京都港区南青山5-8-5 南青山8953ビル B1F
アクセス:表参道駅から徒歩1分
営業時間:月曜~金曜:12:00~14:00、17:00~24:00、土曜・日曜・祝日:17:00~23:00
定休日:無休
電話番号:03-6427-9949
公式サイトURL:http://www.aoyama-toro.jp/