水道橋『能登美』冬だ!魚だ!ブリしゃぶだ!能登の朝獲れ魚介を堪能するの巻!

image

寒いのが苦手なので冬はあまり好きではありません。肉のコートがあるから他の人より暖かいとはいえ寒いものは寒いのです。あぁ、冬眠してしまいたい……。

そんな苦手な冬を何とか乗り越えられているのは、冬ならではのおいしいごはんがあるからです!ごはんは希望!ごはんは光!ごはんがあれば何でもできる!

今回はそんな冬の味覚のひとつ寒ブリを堪能するために能登の魚介を使った北陸料理のお店である『能登美』にいってきました~!

能登の魚介を使った北陸料理

image
水道橋駅からすぐ、東京ドームシティーの向かいに『能登美』はありました。1階はテーブル席、2階が座敷という造りになっていてそこそこ広いのですが席はすでに満席に近い状態。事前に予約しておいてよかったです。

image
メニューは能登の魚介を使った料理が刺身から焼き魚、煮魚、珍味までズラリ!はわわわわ~!どれもおいしそうです!

しゃぶしゃぶ2秒ルール

image
こちらは「料理の提供まで少し時間がかかるから早めに出せる料理も頼んでおいた方がいいですよ。」という店員さんのアドバイスをいただいて頼んだ揚げ出し豆腐です。ほっこり~。ちょいとつまんで温まりつつビールを飲んで能登の魚介を待ちます。

image
お刺身3点盛り+カワハギの肝和え!

『能登美』は石川県の七尾の漁港で毎朝その日に獲れた魚介類をその日のうちに空輸しいるという、能登の新鮮な魚介が堪能できるお店なのです!そんな新鮮な魚介なら刺身でいただかない手はないよね!

あぁ、おいしい!東京にいながらにして日本海を感じる~!

image
鮮度が大切な食べ物の代表格であるカワハギの肝和えです!この美しさを見てくださいよ!淡白で歯ざわりのいいカワハギに濃厚な肝が絡み合って、わさび醤油をちょいとつけたら……たまらん!これは日本酒だ!

image
日本酒も石川、能登、佐渡の銘柄がたくさんそろっています!せかっくなので石川のお酒をと思い取手川 限定酒(冬)純米辛口をチョイスしました。フルーティーで後味すっきりお~いし~!

image
そして本日のメインであるブリしゃぶです!美しい!この寒ブリ、脂が乗りまくっているのが見た目ですでに分かります!

image
まずは鍋で野菜を入れて煮立ったところにこの脂が乗った寒ブリをくぐらせるわけですよ!

「しゃぶしゃぶするのは2秒にしてください!絶対に2秒以上しゃぶしゃぶしないでください!」

という店員さんに従ってしゃぶしゃぶ……

image
テテーン!!

特製のポン酢をつけていただくと至福の味。寒ブリの余分な脂だけが落ち、旨みはギュッと濃縮されています!ほわ~おいしい~!と、ほっぺたが落ちていっているところに日本酒をクイッとイクと、もうここは能登天国です。しあわせ~。

冬のならではの食を楽しむ

image
冬にしか味わうことのできない極上の寒ブリ。冬は本当に苦手だけど、こういう冬ならではの味覚があるから冬も悪くないかなと思っちゃいますね。冬眠しなくてよかった~。

さてさて、冬の味覚は寒ブリだけではありませんよ!春になる前にいろんなものを食べて食べて食べ尽くすぞ~!

基本情報
名称:能登美
住所:東京都文京区本郷1-14-5
アクセス:三田線水道橋駅A6出口からすぐ、JR水道橋駅から徒歩3分
営業時間:火曜~土曜:15:00~翌5:00、日曜・月曜:15:00~23:30
定休日:無休
電話番号:03-5805-1808
公式サイトURL:http://www.notomi.jp/