ワガママバディに最適な都道府県を色々なランキングから導き出してみた

eyecatch

ワガママバディにとって住みやすい都道府県はどこか・・・

都道府県の色々なランキングから、分析し、ワガママバディに適した都道府県を出します。

 

炭水化物に魅了された人間だけがワガママバディになれる

まず始めは、ワガママバディにとってなくてはならない炭水化物の消費量を調べます。

rice

【ご飯の消費量】

1位 静岡県
2位 北海道
3位 宮崎県
4位 高知県
5位 京都府

地域の入れ物より引用

国内産のコシヒカリだけで出したデータらしいので、正確なご飯消費量ではないのかもしれないが、このような結果に。

何で静岡県が1位なん。

米どころってワケでもないし・・・。

ググッてみると、無類の米好きという県民性が。

なぜそのような事になっているのかという明確な答えは見つけられなかったが、緑茶をよく飲む事から和食を食べる人が多いからではという憶測が。

確かに、おにぎりと緑茶とか超ウマい。

ra-men

【ラーメン店舗数】

1位 山形県
2位 栃木県
3位 秋田県
4位 新潟県
5位 北海道

地域の入れ物より引用

こちらも意外な結果が。

山形県にラーメンのイメージってあんまりなくないですか?

ググッてみると、山形県は客人の接待にラーメンの出前を取ったり、家族で外食に出かける時はラーメン屋に行く事が多いそう。

蕎麦どころでもある山形県、蕎麦屋でもラーメンを出しているとか。

何でそこまでラーメンが県民に浸透しているんだろ。

少し詳しく調べてみると、こういう事だそうです。

1920年代に関東大震災で被災した横浜中華街の中国人たちが山形県各地に移住し、屋台でラーメンを提供したのが始まりだそう。

30オトコの本音に向き合う、ビジネスマン向けサイト R25』より引用

なるほどねー。

良くも悪くも、震災が山形県の今のラーメン文化を支えているんですな。

 

聖なる強炭酸飲料

ワガママバディにとって命の水と呼んでもいいコーラ。

オレも大好きだが、体を考えてもっぱらトクホのコーラにしている。

なんだろうなぁ、あの中毒性のあコーラの味。

そんなコーラの消費量が多い都道府県のランキングを見てみよう。

co-ra

【炭酸飲料(コカ・コーラ)の消費量】

1位 山口県
2位 青森県
3位 徳島県
4位 山形県
5位 佐賀県

地域の入れ物より引用

何で山口県!!

米軍岩国基地があるからアメリカ人による消費が多いからか?

いやいやいや、それなら米軍基地がある都道府県は他にもあるし。

個人的には米軍基地ですぐ思いつ神奈川県沖縄県がベスト5に入っていると思っていたのに。

ググッてみてもなぜ山口県でコーラの消費が多いのかという理由は見つからなかった。

なぜですか山口県人

 

肉は好きか?あ、答えなくてもわかってっから

肉大好きなワガママバディ。(マツコ・デラックスさんのような鶏肉以外の肉は食べないという人もいるけど)

米と肉があったら生きていけるって人も少なくはないだろう。

オレも肉大好き!!

beef

【牛肉の消費量】

1位 滋賀県
2位 大分県
3位 京都府
4位 三重県
5位 和歌山県

地域の入れ物より引用

南の方が牛肉の消費量が多いようです。

確かに地元青森県はカレーは豚肉のが多い。

北海道ではラム肉でもカレーやすき焼きを作ったりすると北海道の友達が言っていたので、やはり北は牛肉の消費量はあまり多くないようだ。

pork

【豚肉の消費量】

1位 北海道
2位 山梨県
3位 青森県
4位 神奈川県
5位 静岡県

地域の入れ物より引用

さっきの牛肉の話でも少し触れたが、やはり北は牛肉の消費量が少ない代わりに豚肉の消費量が多いよう。

yakitori

【鶏肉の消費量】

1位 鹿児島県
2位 宮崎県
3位 奈良県
4位 和歌山県
5位 大分県

地域の入れ物より引用

このランキングには納得。

九州は地鶏のイメージあるし。

ちなみに6位に福岡県、7位に熊本県とやっぱり九州。

肉と言えば焼肉ですよ。

yakiniku

【焼肉店舗数】

1位 石川県
2位 福井県
3位 鳥取県
4位 大分県
5位 三重県

地域の入れ物より引用

何で石川県!

ググッてみると、石川県には『能登牛』というブランド牛があり、流通量が少ないためほぼ県内にしか流通していないという。

でもそれが単純に焼肉店舗数が多い理由になっているとは思えないんだよなぁ。

相当美味しい牛肉らしいんだけど、ブランド牛だからそこそこする価格。

県民が焼肉屋に行きまくるかなっていう。

オレが思っている以上に石川県民は金持ちなのか!

それとも、能登牛を食べるために相当な数の観光客が押し寄せているのか。

なぜ石川県が焼肉店舗数が多いのかという理由は見つけられなかった。

 

デザートと言えば何だ?そうだな!プリンだな!

プリンが嫌いなワガママバディ、今までに出会った事がありません。

基本的にワガママバディはスイーツが好きだと思うのだが、プリンはコンビニでも気軽に買える代表スイーツ。

弁当ついでに買ったり、なんとなく夜中に食べたくなって買いに行ったりと、食べる頻度は結構高い。(主にオレの話です)

pudding

【プリンの消費量】

1位 千葉県
2位 茨城県
3位 栃木県
4位 石川県
5位 富山県

地域の入れ物より引用

これまたググッても何で千葉県がプリン食べまくっているのかという理由が見当たらない。

他のランキングにも言える事だけど、何でこういう結果になっているのか説明が欲しいわ!!

「好きに理由なんてねーんだよ!」って事なのか!

以上のランキングから、ワガママバディにとって住みやすい都道府県を出すと

ワガママバディにとって最適な土地は・・・

kyuusyuu

『九州地方』です!(都道府県じゃないだろ)

結構な頻度でランキングに九州のどこかの県がランクインしている。

ラーメンのランキングでもベスト5には入っていないものの、豚骨文化で上位に食い込んできている。

ご飯、焼肉、ラーメンで上位の九州はまさにワガママバディのために存在しているようなものなのかもしれない。

次いで『中部地方』!

tyuubu

ご飯の消費量はそれほど多くないものの、ラーメンの店舗数や肉の消費量やプリンの消費量が意外に多い。

ラーメン食べた後に焼肉屋ハシゴして帰りにコンビニでプリン買って帰ればいいんじゃないかな。

ステキなプラン・・・(うっとり)

 

意外にも北よりも南の方がワガママバディにとって適した土地だと判断した。

よく北東北や北海道は食べ物が美味しいというが、ランキングにはあまりそれが反映されていないような気がしたな。

気温的にもあまり高くならない北をオススメしたいところなのだが。

ま、ランキングに拘らず、美味しいものをたくさん食べましょうよ!(結局そこ)