ポッチャリでも似合うボトムス・NGなボトムス

zubon

zubon

ポッチャリの皆さん、ファッションには気を遣っていますか?

体型を隠したいと言う思いから、『サイズが大きけりゃ何でも良い』なんて考えしていませんか?!

zubon1

特にボトムスは、履ければ良い的な考えになりがち…。

でも、シルエット・フォルムが大切なんです。

履けたは良いけど、逆に太って見える、もしくは短足に見えてしまっては、残念な結果になってしまいますよね…。

これは男女ともに言える事だと思います。

そこで、ポッチャリさんでも似合うボトムスとNGなボトムスを紹介したいと思います。

ポッチャリさんは流行りものより似合うものをっ!!

zubon2

ポッチャリさんでも、ファッションに研究熱心な人は流行りに敏感。

…でも、その服似合ってますか?!

ただ可愛いとか流行りだからとかの前に、やはり似合うかが大切。

自分の体型に合っていて、尚且、いかに良く見せられるかがポイントなのです。

ポッチャリさんは太腿をカバーする事が大切

zubon3

ポッチャリさんの下半身の中で、1番に気を遣わなければならないのが”太腿”。

ふくらはぎは細くても、太腿が細いポッチャリさんは中々いませんよね?!

ボトムスを選ぶ際には、この”太腿”をどうカバーするかが重要なんです。

太腿が太いのを強調してしまうと、全体的なバランスが最悪になってしまい、折角のお洒落が台無し…。

~太腿をカバーするボトムス~

zubon4

amazonより引用

・バギーパンツ

太腿から裾にかけて広がっているので、太腿の太さとお尻の大きさをカバーできる

選ぶ際の注意点…丈が短い、もしくはピッタリはNG。(若干長めで、ヒールの高い靴を合わせると脚長にっ!!)

・ブーツカット

下半身のバランスが良く見える(特にふくらはぎが太い人にオススメ

選ぶ際の注意点…太腿部分がピッタリし過ぎない物を選ぶ

逆にNGボトムスは?ダントツ1位は”スキニー”

ポッチャリさんが履くべきでは無いのが”スキニー”。

これは、見た目が悪い以前に、肉を押し込んで履くのは健康上良くない事が判明…。

残念ながら、我々ポッチャリには不向きな履物なのです。

他にも、カーゴパンツは、横のポケットが大きければ大きいほど太腿の太さを強調してしまうのでNG。

ゆったりしていて履き心地は良いんですけどね…。


zubon5

amazonより引用

しかも、着こなしの仕方によって、超が付く程ダサくなるのもカーゴパンツなのです。

特にポッチャリ男子には、カーゴパンツよりチノパンをオススメします。

ポッチャリさんはお尻から太腿ラインをカバー

zubon6

ポッチャリさんがやりがちなファッションは、カバーと言うより”全体的に隠す”。

これは逆効果になるのでやめましょう。

お尻から太腿のラインに視線がいかない様にするのが基本。

なので、トップが長過ぎたり短すぎたりはNG。

丁度良い丈の物を合わせる様にしましょう。

丁度良い丈とは…足の付根位の丈(お尻がスッポリ隠れるのはNG)

ポッチャリ部分を隠すファッションは、今日でサヨナラっ!!

明日からは、自分に似合うファッションを楽しんでみて下さい。