『府中刑務所』クサい飯?大人気の刑務所グルメを食べてきたよ!

01_prison

01_prison
いきなりこんなことを聞くのもアレなんですけど、刑務所のごはんって気になりませんか?

俗に「クサい飯」なんて言われてますけど、実際のところどうなの?クサいの?それともおいしいの?っていうか、そもそもどんなもの食べてるの?あ~!気になる~!

実はですね、そんな刑務所ごはんが実際に食べられるイベントがあるんです!それが文化の日に毎年開催されている「府中刑務所文化祭」です!ヤバい!

余談ですけど今年の一日所長はMAXです!ヤバい!

刑務所ごはんは大行列

02_gyoretsu
府中刑務所文化祭は10時開場だったのですが、9時半くらいに到着したらすでに大勢の人が集まっていました。人気イベントなんですね。刑務所に向かう大群、なかなか見られないレアな光景です。

03_gate
10時の開場とともに少しずつ進み始めました。入り口では一日所長であるMAXの名曲「Tacata’」が流れていてテンションあがります。(テンションもMAXです!と言いたかったのですが、まだMAXではありませんでした。)

04_menu
刑務所内に入って、まず食堂に向かいました。こちらもすでに大行列です。やっぱりみんな刑務所ごはんに興味あるんですね。

今年のメニューはプリンズンカレープリズン弁当(韓国風焼肉)と100食限定の網走監獄和牛すきやき重の3つ。思った以上に普通というか、むしろいい感じのラインナップです。

プリズン○○って言われるとずいぶんキャッチーな感じがしますね。プリズンごはん。

05_menu_2
網走監獄和牛すきやき重は開場から20分ほどで完売してました。確かに、網走刑務所の受刑者たちが手塩をかけて大事に育てた「網走監獄和牛」って気になりすぎます。

これがプリズン飯だ!

06_curry
30分ほど並んでやっとプリンズンカレーにありつけました!プリズンスプーンでいただきます!

07_curry_2
これが「クサい飯」ですね。

プリズンごはんを「クサい飯」と呼ぶようになったのには諸説あり、その中の1つがこの麦飯です。今の麦飯はまったくクサくないのですが、昔の麦は独特のにおいが残っていたため「クサい飯」と言われるようになったのだとか。

08_curry_3
味はと言いますと……言いたいことも言えないこんな世の中じゃプリズンなので正直に言いますけど、普通です。普通においしいけど、特別おいしいというわけでもない。そんな感じ。点数をつけるとすれば65点といったところでしょうか。

ただ、刑務所に入って毎日出てくるごはんがこれだったら十分満足できるレベルです。一緒に行った友達も「これなら刑務所に入ってもいいな。」と言っていました。いや、よくはないだろ

09_bento
こちらはプリズン弁当こと韓国風焼肉弁当です。こちらはプリズン割り箸でいただきます。

10_bento_2
こちらもまた普通においしいです。ごはんがすすむ味付け。付け合せの切り干し大根とごぼうサラダもおいしい。これなら刑務所に入ってもいいな

ヤバい!楽しい!府中刑務所文化祭

11_yatai
プリズンごはんを堪能したあとは、一日プリズン所長のMAXによる表彰式(ヤバい!)を見たり、プリズン職員によるバンド「デビルス」の演奏(ヤバい!)を聴いたり、全国の刑務所で作られたプリズングッズ(ヤバい!)を買ったりと、全体的にヤバいラインナップのプリズン文化祭を堪能して帰りました。

プリズンごはんが食べられるのはもちろん、イベント自体もお祭りみたいな雰囲気で楽しかったです。刑務所の中に入る機会なんていうのもそうそうないので、興味を持たれた方は来年の文化祭に行ってみてはいかがでしょうか?