好き好き大好き、ポテトフライを愛してる!

fries

フライドポテト、嫌いな人っていないのではないでしょうか。

手軽に食べられるスナックとして冷凍食品でも売られていますし、

ファーストフード店でも、レストランでも、カフェでも、居酒屋でも、カラオケボックスでも……。

メニューには必ず乗っていますよね。

じゃがいもを揚げて、塩をふるだけでこんなにもおいしい。

塩だけじゃもったいない!!!

というわけでそこにマヨネーズやケチャップをつけるのも王道ですが、今回はアメリカで人気の、ポテトをファットもっと楽しめちゃう味付けの数々をご紹介いたします。

フレンチフライ

fries
HUFFPOST TASTEより引用

まず、普通の、オーソドックスなフレンチフライ。

普通です。普通に美味しいです。

幸せな美味しさです。

フレンチフライ・ピザ

French_fry_pizza_1
wikimediaより引用

いきなりSo Crazyでごめんあそばせ。

「ピザ美味しい! ポテト美味しい! 美味しいものと美味しいものを足したらもっと美味しいはず!

というアメリカンピーポーの思考回路がビシバシ伝わってくるこちらの食のキメラ

まあ、カレーラーメン的発想と考えれば分からなくも……ないか?

ベーコン・チェダーチーズ・フライ

bacon_cheese_fries
Johnny Rocketより引用

フレンチフライの上にチェダーチーズ・ソースをたっぷりかけて、カリカリベーコンをトッピング。

サイドにはサワークリームやランチドレッシング。

ハッキリ言って、メチャ美味しいです。これ。

パルメザン・トリュフオイル・フライ

6957531447_fc40c34c63_z
Flickrより引用

今までより若干健康に良さそうな見た目ですが、こちらはトリュフオイルを使ったフレンチ・フライ。

トリュフオイルとは、某高級食材の粉末が入ったオリーブオイルのことで、イタリアンな食材を扱っているちょっとお洒落なお店などで購入することができます。

このオイル、香りがメチャクチャ良いのです。

トッピングにチーズをかける辺りがまた、健康志向のままでは終わらせないアメリカらしさを感じさせますね。

チリ・チーズ・フライ

640px-Chili_Cheese_fries_(cropped)
wikimediaより引用

アメリカの家庭料理、チリ・ビーンズ。金時豆とミンチ肉を合わせて、チリパウダーで甘辛く煮込んだ豆料理のことです。

それをフレンチフライの上に乗せて……ここで再びチーズが登場。

ポテト×チーズは黄金のペアだった

さて、ここまで様々なフレンチポテト・フライを紹介してきましたが……

おわかり頂けただろうか……

ここまで全てのポテトフライにチーズがかかっていたことに……。

というわけで、アメリカにおけるポテトフライにはチーズがつきもの、というお話でした。