匂いが強烈!?衝撃の韓国料理「ホンオフェ」って何?

41.jpg

ホンオフェは、匂いも一級品

080723051.jpg
韓食生活より引用

韓国の料理で、ホンオフェと言われる世界的料理があります。世界的に有名な理由は、とても臭いからです!ホンオフェは、皆さんもご存じのエイの肉になります。エイって食べれるの?と思う方も多いかと思いますが、このホンオフェは韓国の郷土料理としても食卓にも出るくらい普通に食べられている食材です。
作り方は至って簡単!エイの肉を密封出来る入れ物に入れます。一般的には壺などが使われることが多いでしょう。その壺を冷暗所で保管すると1週間から2週間で完成します。ニオイが臭い理由は、その期間で発酵させエイの肉から出る尿素が分解されることで発生しているアンモニアが原因です。日本では食卓に並ぶことはまずありませんが、一度味見をするのも良いかもしれません。僕もあらゆる料理は口にしてきましたので、ホンオフェも食べてみようと思いますが、それ以上に臭いが気になります。

本当に臭いホンオフェ

fa364d8e-s1.jpg

ホンオフェは確かに、アジア最強とも呼ばれるほどの臭いを放っています。その臭いは、料理が出てきた周辺の方々にも香るほど広範囲に渡り、充満してしまいます。しかし、このホンオフェは、韓国では冠婚葬祭などの大きな行事などにも食べられる高級食材とも言われています。日本にもくさやと言う、いい香りを放つ食材がありますが、味は結構好きと言う方々もおられるように、このホンオフェに関しても、臭いのさえ慣れたらこういった発酵食品が好きな方にはハマる味なのかもしれません。またお酒との相性も良いのが知られていますが、特にまっこりとの相性が抜群だそうです。僕はお酒はあまり飲めないのですが、ホンオフェを少しかじってみたいので飲みながら食べてみようかなと思いました。あのエイがこうして食べれるという事を知った以上、自称ですが食通なので食べずにはいられません。

ホンオフェの刺身も存在している

23.jpg

ホンオフェの代表的な食べ方の中に刺身で食べることも出来るようです。韓国っぽく、キムチなどと合わせて食べるのは、独特の臭みとマッチして韓国では好まれているようです。見た目には白身の魚のような身をしている為、あっさりしているようにも思います。刺身にするのにも、エイを発行してある一定期間は、発酵させておかないと完成しませんので、すぐに食べれる訳ではありません。今すぐに食べたいと思った方は、お店でホンオフェの刺身を求めて歩くのも良いでしょう。想像している以上に美味しい食べ物かもしれませんし、本当に臭くて食べれないかもしれませんし、そのワクワクした気持ちでホンオフェの旅に出かけてみましょう。
アイキャッチ画像:新大久保 コリアンタウン情報ならWOW新大久保より引用