ヤギの乳で作ったチーズ「シェーブルチーズ」が超濃厚!

cheese21.jpg

ヤギのお乳で作られた「シェーブルチーズ」

pic_goat_011.jpg
マザー牧場より引用


ちょっと聞き慣れない「シェーブルチーズ」とは、ヤギの乳から作られているチーズのことです。


いつもの生活にはあまり馴染みがありませんが、実はバターやヨーグルトと並んで「世界最古の乳酸品」と呼ばれている食べ物なのです!

酸味が強く独特のクセがあるので好き嫌いは別れそうですが、他の珍味のご多分に漏れず、やみつきになる人も多いのだとか。


ぜひワインと一緒にいただきたいですねー。

また牛チーズと違う点は、加熱した時の感じ。

柔らかくはなるけれど、完全に溶けることはないのだそうですよ。

入手は意外とカンタン?

PC1.jpg


牛乳から作られているものよりもちょっとだけお値段が上がりますが、高級品とまではいかないようです。


日本国内でも北海道を中心に生産されており、お取り寄せグルメとして通販でも扱っていますよ。


なーんだ!シェーブルチーズって思ったよりも身近!
お手軽に手に入るのが嬉しいですね。

旬は春から秋頃!

2013koyo1107minamigaoka1.jpg


ヤギのお乳を新鮮なまま保管するための技術が進んだおかげで、時期を問わずに入手することができます。


ただシェーブルチーズが旬と言われているのは、春から秋にかけての時期。


ヤギのお乳は主に、春から夏の間に生産されるためです。


せっかくの特別な食材、できるだけ美味しい時期を選んでお取り寄せしてみたいですね!

栄養豊富なヤギのお乳

goat1.jpg


中鎖脂肪酸、こちらはよく耳にする単語ですね。

ヤギのお乳には中鎖脂肪酸が豊富に含まれています。


摂取してからいち早く消化吸収が行われるので、これを多く含む食材はスポーツや離乳食としても向いています。

また中性脂肪にならずに分解されるため、ダイエット食にも向いていると言われているのです。


いっぱい食べても太りづらいなんて!
シェーブルチーズはぽっちゃりな私に嬉しいことが詰まっている、魔法のような食べ物なんですね!

疲労回復や血圧を下げるのに効果的なタウリンが豊富に含まれていることも、ぜひ注目して欲しいところ。


シェーブルチーズに含まれるタウリンは、なんと牛乳のおよそ20倍なんですって!

シェーブルチーズの美味しい食べ方とは!

1296-71.jpg


チーズを使ったお手軽料理と言えば、カプレーゼ。


通常使われるモッツアレラではなく、シェーブルチーズでやってみようというワケです!
作り方はとてもカンタン。

トマト、バジルとシェーブルチーズを順に並べていき、オリーブオイルをたらせばもう完成!
お好みでブラックペッパーや塩をかけて、ウマウマと召し上がりましょう。

おうちでの晩酌にもすぐに作れちゃいますね。

またお友達をおうちに呼ぶ時にもイイですね。

カンタンだし。


そして「シェーブルチーズのカプレーゼ」っていう響きがなんだかオシャレ。

お友達の前で、ぜひ言いたい単語ですね!
アイキャッチ画像:チーズ資格・検定ナビより引用