ゴルゴンゾーラっていうチーズが何か青い。なんで?

363791.jpg

カビの生えた食品が堂々と売られていたんですが・・・。

afdedbb71.jpg
Amstelveen BLOGより引用

先日某デパートにてイタリアンフェアなるものが開催されておりました。イタリアンといえば、真っ先に頭に思い浮かぶのがチーズなワタクシとしては本場のとろけるチーズをチェックしないといけないという使命感に駆られました。
しかし、そこにあったのはデパートという大勢の人間が行き交う場所において衛生観念上最もあってはならない青っぽいカビの生えたチーズでした・・・。
こんなものが堂々と売られているなんて何かの間違いとしか思えません。

こんな青いカビの生えたチーズを売っているなんて何かの間違いですよね?

lgi01a2014091312001.jpg
GATAGより引用

食の流行の発信地である、ファット族なワタクシたちにとってのメッカの一つ「デパート。」そんな神聖な場所でこんなカビの生えた食品が売られている・・・。コンプライアンス上、こんなことが許されていいのでしょうか?
日本の「食」を守るべく、また何かの勘違いであって欲しいという願いを込めその場でクレームを出さず問い合わせフォームから「カビの生えたチーズ」について言及することに決めたワタクシは証拠品として一つカビの生えたチーズを購入。そして何食わぬ顔でいったんデパートを後に致しました。

ごっ、ゴルゴンゾーラ!?

o04800360130620525901.jpg

帰宅後、カビの生えたチーズを確認。やはり安定して青いカビの付着がところどころに確認できます。こんなものを堂々と販売しているデパートに驚きを隠せません。いつから日本の食品に関する管理能力がこんなに低下してしまったんでしょうか?
悲しみとともに、デパートのリスク管理の甘さを痛感したワタクシがいざデパートのwebサイトから問い合わせをしようとしたその瞬間でした。
「イタリアンフェア開催中!濃厚ドルチェ、辛口ピッカンテ!各種ゴルゴンゾーラ揃ってます!」と書かれたバナーが飛び込んできました。まさに手元にあるチーズ。バナーに記載されている画像にもカビが生えています。これは何か(自分が)おかしいのかもしれない。なんか変だな~なんか変だな~とワタクシの頭の中に住む稲川淳二氏が呟きました。

見た目でチーズを判断すべからず。。。

DSCF63151.jpg

青いカビの生えまくったこのチーズのラベルには「ゴルゴンゾーラ」と書かれています。咄嗟に問い合わせ画面を閉じ、ヤフーの検索窓に「ゴルゴンゾーラ」と打ち込んだのですが「ゴル・・」の段階で「ゴルゴンゾーラ」と予測変換がでてきました・・・。これは何かある・・・!!!
胸の動悸をよそに画像検索画面が少し表示されましたが、一面に青カビだらけのチーズ表示されます。まさか、そういうチーズなわけ!?
ワタクシの不安をよそに検索画面には「世界三大チーズ」やら「甘口のドルチェ」「辛口のピカンテ(あるいはピッカンテ)」の文字が・・・!!!
なんと!!!ゴルゴンゾーラは世界三大チーズに数えられている、青カビチーズということではありませんか!!!
そしてピザとして食しても美味しいとか書いてあるではないですか!!!
「嘘でしょ!?」という思いがありましたが、とろけるチーズと「ゴルゴンゾーラ」なる青カビチーズを恐る恐るピザ生地に落としオーブントースターにて待つこと5分。はちみつをかけると更に美味であるとの書き込みも見つけ、半信半疑ではちみつをかけてみました。
既に、嗅いだこともないくさ美味しい香りが致します。カビにびびりつつもピザを一切れ口に運びました。
口の中いっぱいに、今でも尊敬している小田先生に尖がった10代の頃のワタクシが出会った思い出が広がりました。まさにワタクシのゴルゴンゾーラ初・体・験でした。
ごめんなさい。チーズってとろけるチーズしか知りませんでした。疑り深くてごめんなさい。そんな申し訳ない気持ちとともにゴルゴンゾーラを食べきったある日の出来事でした。
アイキャッチ画像:FASHION HEADLINEより引用