屋台でばら売り!江戸時代の寿司はファーストフードだった

img03_021.jpg

江戸寿司の原点

sushi6kans1.jpg

今となっては、高級なイメージが根付いている江戸寿司。この江戸寿司の歴史はものすごく長いんだって~
ぽちゃ子~お寿司大好き♪サーモン、マグロ、かっぱ、たまご、納豆~なんでもいけちゃう♪
この前一人で50皿!(ぽちゃ子が食べたのは回るやつね~)
周りの人、ぽちゃ子が一人で食べている姿に唖然としていたけど、
ぽちゃ子全然そういうの気にしない~お腹すいてたから必死になってレーンに流れているの食べちゃった♪この江戸寿司のことについてちょっと調べてみたから紹介するね~
ぽちゃ子、あんまり勉強とかしないから…。
すっごく調べるのに苦労した(汗)でも、江戸寿司のこと調べたらすごいことがわかったんだ~
ぽちゃ子♪天才~って言われるくらいの情報ばっかりだから!!
自信をもってお届けしちゃう~

ファストフード感覚?!

img95ba4211zik8zj1.jpeg

江戸寿司は、名前の通り江戸時代からスタートしたんだよ♪
江戸時代って、100万人以上の人口がいて世界NO1~
更に、独身男性が多くてバリバリ仕事をしてたんだって~当時の人たちはせっかちで、すぐにおいしいものを食べたいって人ばっか!
そんな江戸っ子気性の人のために作られたのが、江戸寿司。そばとかうどんと同じ感覚で寿司があったの~
今で言うファストフード感覚ってやつ♪最初は屋台で販売されていて、誰もが気軽に食べられたんだって~
押し寿司、なれずしとかね!
それで、時代の変化とともに高級になって今に至る!って感じ~江戸時代は寿司以外にもてんぷら、うなぎも誕生してまだにグルメな時代♪ぽちゃ子~この時代に生まれてたら、もっと早くにおいしいものに出会えていたのかも~
まっ、今でも十分おいしいもの食べているからいんだけどねっ!

全然大きさが違う!

s_008r1.jpg
ぐるなびより引用

江戸時代のお寿司は、現代と全然違って2倍の大きさがあったんだって~
しかも、ふんわりと握られているんじゃなくて、かなり強めに握られているから、お腹の持ちがいい!シャリは赤酢を使っているからしょうゆは必要なし♪
しかも、塩も加わっている!そのまま、パクッって食べられるのも
せっかちな江戸っ子仕様!かなり、インパクト大だから一度作ってみるといいよ♪ぽちゃ子、今のお寿司の大きさは納得いってない・・・
だって、2カン同時に食べてもあっという間になくなっちゃうよ~
たまごとかは完全に噛まないから、2秒あれば余裕。たまにさぁ~お寿司を2口に分けて食べている人いるけど、ぽちゃ子の中ではありえない食べ方!
お寿司を作った人に申し訳ないと思わないのかな~
一気に食べる!これがお寿司のおいしい食べ方
アイキャッチ画像:ドラぷらより引用