No more ダイエット!俺がダイエットでなく筋トレを選んだ理由

debu1.jpg

脂肪がないと筋肉は付かない?!

timthumb-11.jpeg

昔から「脂肪がないと筋肉が付かない」とどこかのサイトで見た記憶があり、心の中で「痩せたくなれば筋トレすればいいのだ♪」なんて思いながら今まで過ごしてきたのだった。 今の今まで痩せたいと思ったことは一度もなく(これが結構自慢だったりする)、もちろん筋トレもしたことがなく興味すらなかったのである。 そんな自分だったが、ここにきて筋トレをやってみようと急に思い付いたのだ。 その理由は何か分かるだろうか? 彼女ができたか好きな女ができたから! と思った人も多いと思うが、実際の理由は「ライ〇ップのCMを見てすごーく衝撃を受けたから」である。(信じられないくらいの単純さ(恥♡)

ついに筋トレ生活をスタート!

maxresdefault7.jpg
YouTubeより引用

夜の風呂のあとの寝る前にダンベルと腹筋をスタートさせたのだ。 (これ自体が自分的にはかなりの快挙!) 筋トレ自体もしたことがなく体重が重いからか、始めた最初の数日はあまりにも辛かったので、回数を決めずに「辛くなったらやめる」という自分勝手なルールで行っていたのだった。 無理をしないおかげで挫折せずに、一週間は続いたのだ♪ (コレも相当の快挙である!)
そして、一週間が過ぎる頃に「筋トレって本当に痩せるのか?」と気になり、改めてあらゆるサイトなどで詳しく調べてみることにしたのだ。

「脂肪が筋肉に変わる」という説は?

diet41.jpg

脂肪は筋繊維の中にも存在していて、この脂肪は皮下脂肪などと違って使用されるまで数十分かかるという事はなくもっと早くから使用されているらしい。(嬉!) そして一般的に肥満の原因とされる皮下脂肪はすぐには燃えないが(え?)、筋繊維の中の脂肪が減少すれば、皮下脂肪などから筋繊維の中に脂肪を送り込もうとするので、結果的には皮下脂肪も減っていく事になるというのだ! 脂肪を消費するには必ず数十分は運動を続けなければいけないという事はなく、筋肉を動かせば脂肪は必ず消費されていると言えると書いてあったのだ! ヤッター!!

その先も調べてみた♪

metabo1.jpg

「脂肪がないと筋肉はつかない」「筋肉は脂肪を栄養源にして大きくなる」「脂肪が筋肉に変わる」と言った話は、専門家の話ではこういった事実は全くない。って! ウソーー!(半泣)
脂肪をつけなければいけないという事はなく、少し余分に栄養を取るようにして筋肉を大きくする為のタンパク質を取っていれば問題なく筋肉はつきます。以上の理由から、あらかじめ胃腸を痛めるほどドカ食いして太る必要もなく、トレーニング中も肥満になるほどカロリーを余分に取る必要は全くないといえる。って…。(ボーゼン…)
ということは結局、「脂肪があるから筋肉を付けることに有利」ということはなく、「筋肉を動かせばその分の脂肪は燃焼する」ってことらしい。 てか、コレって当たり前じゃね?!(なぜか、逆切れの自分…。(恥))
でも! やるだけ脂肪は燃焼するからこのまま続けていこうっと! 疲れたらやめればいいし「継続は力なり」で、知らないうちにライ〇ップみたくなるかもしれないしさー!(超前向き♪)
アイキャッチ画像:新婚生活・お役立ちブログ Web論より引用