和菓子はヘルシー?意外と知らない「まんじゅう」のカロリーって?

tengu2.jpg

まんじゅうのカロリーは低いから食べたら痩せてしまうかも!?

e609593a2.jpg

よくアニメとかでもぽっちゃりなキャラクターたちがまんじゅうをガツガツ食べているシーンを目にすることがあるな。
だからまんじゅう食べたらぽっちゃり体系になる!という風なイメージもついてしまう。
確かにまんじゅうの中にはあんこがギッシリ詰まっていて、そのあんこにも砂糖が使われているから一見するとカロリーが高そうに思える。

そこで実際にまんじゅうのカロリーを見てみよう。
例えば、パンの大手ヤマザキパンが販売しているまんじゅう。
草まんじゅう・黒糖まんじゅう・吹雪饅頭と種類があって、いずれもカロリーが異なっている。
前から274キロカロリー・288キロカロリー・324キロカロリーとなっている。
吹雪まんじゅうがズバ抜けてカロリーが高いのは、砂糖をより多く使用しているからだそうだ!

え?カロリー高いじゃないかだって?
いやいや、ケーキに比べたら全然だぞ!
それにまんじゅうだって物によっては200キロカロリー未満だから、探せばもっとヘルシーなものもあるぞ!
単にヤマザキパンのまんじゅうがちょっとカロリー高いだけだ!
だからおやつのケーキを饅頭に置き換えてしまえば、痩せてしまう可能性がある!ぽっちゃりくんは気をつけろよ!!

カロリーが低いからって軽視しちゃいけないぞ!

d0e67ccb1cc9e4dd7a0b384574a5b3c02.jpg

ぽっちゃりの中にはダイエットをしたいと考えている人もいるかもしれない…。
同胞を失うのは寂しいが、どうしても痩せたいと言うのであれば止めはしないっ…!!

そんなダイエット中ぽっちゃりさんは糖質と脂質の塊であるケーキを我慢して、まんじゅうに置き換えてヘルシーおやつダイエットを検討しているかもしれない。
確かに一般的なまんじゅうは一つで150キロカロリー以内であることが多い。
しかしそれに甘んじていくつも食べるのはヘルシーとは言え良くないぞ。
しかもまんじゅうは意外と消化されるのが早いから、腹もちが良いとは言えないのが難点だ!
結果的に間食の回数を増やしてしまうことにも繋がるから、ダイエットには不向きな点もある。
腹もちが良いのは、皮ではなく餅を使った大福とかの和菓子だろう。

ではどっちがいかにヘルシーなのか、次の項目で見ていこう。

まんじゅうVS大福!どっちがいかにヘルシーなのか!?

640x640_rect_106386062.jpg
食べログより引用

オイラはまんじゅうか大福かを選ぶなら、どちらかと言うと大福を選んでしまう。
あのモッチリ感がたまらなく好きだし、何より口の中の水分をまんじゅうのように凄まじく奪っていくこともないだろう?
舌触りの良さ、手触り、噛み心地、どれをとっても大福には敵わないと思ってるくらいだ!

まずまんじゅうのカロリーだが、上記で紹介したように大福程度の大きさでも大体「130キロカロリー」くらいだ。
というのも、まんじゅうの場合は蒸している和菓子だから、生地が膨らんで大きくなる。
そして密度はまんじゅうの方が少ない。

対して大福のカロリーは、同じくらいの大きさで「160キロカロリー」、密度は大福の方が高くてやや重たい。

よって腹もちで選ぶなら大福だが、ヘルシーさで選ぶならやはりまんじゅうだろう!

最終的にはまんじゅうと大福を比較してみたものの、やはり和菓子は全体的にヘルシーなものが多い。
ダイエットをするなら和菓子にシフトしてみるのも良い手だぞ!
まぁオイラはダイエットとかしないからどっちも美味しくいただきます!!!

アイキャッチ画像:岩見沢のたから発見・発信プロジェクトより引用