【自宅で出来た】意外と簡単な柚子胡椒の作り方

yuzukosyo3.jpg

意外と簡単に作れる万能スパイス「柚子胡椒」

o06400480127288553452.jpg


 先日訪れたうなぎ屋さんに、山椒と柚子胡椒が置いてありました。


うなぎに少しつけて食べてみたところ、うなぎのうまさがぐっと惹きたてられ驚いたワタクシはこれは是非家にストックすべきスパイスではないか?
と考え、早速購入すべく美味しい柚子胡椒を検索。


と思ったら、なんだかレシピという単語が予測変換に出てきたのでそちらをクリックしてみました。


「なんだかとっても簡単そう!」
「美味しいものをより美味しく食べる」という欲望がワタクシの背中を押した瞬間でした。


体重100キロのアクティブなぽちゃガールなワタクシは原付にまたがり近所のスーパーへ直行。

自宅で簡単に作れそうなので実際に作ってみる。

2014110412.jpg


さて、実際に柚子胡椒を作ってみました。

青柚子 3個
青唐辛子 10本
塩 100g(ここでは美味しく仕上げるために食卓塩等ではなく、少しふんぱつして雪塩を使いました。)

 

ちょっとまって!?
皆さん、お気づきですか?
「柚子胡椒」なのに「胡椒」使ってないんですか!?
胡椒の概念が崩れましたが、こんなところでショックを受けてはいられません。


柚子胡椒づくりは続行です。

1. 青唐辛子はヘタと種を取り除き、すり鉢に投入。


力の限り、すりおろします。

2. 青柚子は、青い皮の部分をみじん切りにします。

そしてすぐに塩の半分を混ぜます。

変色を防ぎます。

3. 1のすり鉢に2の塩を加えた青柚子投入。

良く混ぜる。

4. 残りの塩も加えて、力の限りてりがでるまですりおろす。

思いの外、簡単で所要時間は途中コイケヤスコーンをつまみぐいしたりしていても60分で「柚子胡椒」が完成しました。

さて、自宅で作った柚子胡椒のお味はいかがなものでしょう?

20140809182920_53e5e9f09ce0a2.jpg
nanapiより引用


せっかくつくったのだから試してみたいのが人間です。

加えて食を追求することに関しては常に第一線であり続けるワタクシです。

まずは先ほど一緒に買ってきたチキンラーメンのくぼみに少量の柚子胡椒を置いてみました。

お湯を入れる前に置き、お湯を入れて3分待ちます。

あら?あらら?
ひきしまりましたよ!
チキンラーメンが!新しい境地をチキンラーメンが開拓した瞬間です。


この記事を読んだ開発担当者は、季節限定で「柚子胡椒」味を発売することを考え出すかもしれません。

それほどまでに合う。

この、お手軽かつ何度も食べてるはずなのに飽きないチキンラーメンが「柚子胡椒」とこんなにマッチするとは!
出会い系マッチングサイトに、柚子胡椒君とチキンラーメンちゃんがいたら担当者が「いやいや、あの二人は微妙だな・・・」などと思った矢先に柚子胡椒君がチキンラーメンちゃんにメールを出して意気投合。

そんな分かりにくい例えを使ってしまうほどに意外な組み合わせです。

 さて、チキンラーメンひとつ試しただけで「柚子胡椒」を絶賛するのも時期尚早かなと思いつつもう一つ何か試したいと思ったワタクシは同居している母親がなぜか切り刻んだまま冷蔵庫にいれっぱなしになっているきゅうりを思い出しました。

ワタクシの母親がなぜ、きゅうりを切ったはいいが使わずに冷蔵庫に入れたままにしているのか?ということは今は考えるのはやめましょう。

時として女性は理解不能な行動をするものです。

さて、少量の柚子胡椒をきゅうりだけでは心もとないので、もやし等を加えましてドレッシングとして活用してみようと思ったのでボールに移して同じく少量のしょうゆを加えて良く混ぜた上で簡単なサラダに投入致しました。

マリネ風に混ぜた上で食したのですが、これがまたうまいっ!
うまいという言葉よりも「おいしゅうございますね。」そんな感じの食べ物になってしまったのでございます。

「ここは料亭でしたっけ?」

そんな錯覚を覚えつつこの新しい調味料としての「柚子胡椒」のポテンシャルに皆様も是非驚いてください。

アイキャッチ画像:レシピサイト ぷちぐるより引用