NOTヘルシー?でもおいしい♡シリアルの秘密 From アメリカ

home made (1)

シリアルって朝ご飯に食べる、ヘルシーなイメージですよね。

しかしながら、アメリカのシリアルはけっこうハイカロリーだということ、知っていましたか?

今回はそんなアメリカのFATなシリアルをご紹介します!

アメリカンシリアル!さてその実態は…

スーパーマーケットに並ぶ、こんなにたくさんのシリアル。ダイエット向きの、ヘルシーなものも、もちろん、ありますよ。

cereal right (1)

でもっ!!!!!

その実「表向きはヘルシー」なシリアルたち。

買って食べてみると、とにかく「甘い!!!!!!!」

子供がどんどん食べれるように、味付けは甘めなのです。

チョコレート、キャラメル、その他いろんな味付けがされていて、とにかくカラフル

たくさん食べられるよう、工夫がされているのであります。甘党にはたまらないかも!!

シリアル・バーもぽっちゃりのミカタ!

また、こちらは「シリアル・バー」と呼ばれる、シリアルを固めて手軽に食べられるように作られたもの。

Granola Bar
sollich.coより引用

これも一見、「ヘルシーじゃん!」と思われるかもですが、No、No、No

チョコレート、キャラメルなどがふんだんに使われていて、ハイカロリーの権化なのです。

しかしながらなんとも美味!!おいしいが故に食べ過ぎてしまう…罪なシリアルですね。

人気『ライス・クリスピー』に心躍る♪

また、アメリカには、誰もが知っている「ライス・クリスピー」というとってもおいしいシリアル・バーがあります。

Rice-Krispies (1)
kelloggs.caより引用

これは、とっても簡単に家庭でも作ることができますが、なんと大量のマシュマロとマーガリンを使っているので、FATなわたしたちにとっても「ハイカロリー」ならぬもはや「ハイ(リスク)カロリー」になるのです。

◆シリアル・バーの作り方◆

シリアル・バーの作り方:カット5本分

home made (1)

◆材料
・マーガリン 30g
・マシュマロ 80g
・グラノーラ、またはコーンフレーク 500cc

◆作り方
1.なべにマーガリンを弱火で溶かす
2.マーガリンが溶けたら、マシュマロを入れて、少しずつつぶしながら全部溶かす。
3.マシュマロが溶けたらグラノーラを入れる。
4.火を止めてよく混ぜ合わせる。固まりやすいので素早く
5.クッキングシートを敷いたトレーに入れて、押し固める。
6.しばらく置き、固まれば、包丁で切り分けて完成。

キケンなおいしさ…おすすめです…

悪魔的シリアルに熱狂!

アメリカのぽっちゃりさんは、バターと甘いもの、大好きです。

お腹やお尻のお肉を気にせず食べまくります。

この甘みといい、口当たりといい…おいしく食べやすいからこそ、食べ過ぎる、この悪循環。

アメリカのシリアル、なんて罪なやつなの!!

というわけで、みなさんも機会がありましたらぜひお試しください♪