体に悪い。でも美味しい。悪魔的魅力の「ポテチご飯」に迫る

potechi05

ポテチ、うまいよな。

白米も、うまいよな。

うまいものとうまいものを組み合わせたら、もっとうまくなるよな?

そんな発想で今回挑戦したのが「ポテチご飯」です。

おかしくないですか

ポテトチップスは、コンビニでもスーパーでもお菓子コーナーに売っているものだよな。

でもさ、そもそもポテトチップスってお菓子なのかって、疑問に思ったことないか? あるよな?

色んな味のポテトチップスがあるけど、基本材料はジャガイモと塩なわけ。

フライドポテトはお菓子コーナーに置いてあるのかって話だよ!

bsOZPA_4mukachakka

フライドポテトとポテトチップス、ジャガイモの切り方が違うっていう差しかないのに!

という事で、ポテトチップスはお菓子ではなく「おかず」だという前提に立って話を進めるぜ! 異論は認めない!

 

おかずなんだからご飯と一緒に食べるべき

そんなわけで、ポテチをおかずにご飯を食うぜ。

まぁ、簡単に言うと、ポテトチップスを白いご飯の上に乗っけちゃおうっていう、まあそれだけなんだが。これだとおかずっていうよりどんぶりだな。

ストイック大盛り系男子界隈ではそれなりの伝統があるポテトチップスご飯だけど、オレはまだやった事がない。

というか美味しいと思えないし、ジャンキーさがハンパなくてやりたい気持ちになった事がなかった。

でも、これができるのは年齢的に今がギリだなという事でチャレンジする運びとなりました。パチパチパチ。

というワケで材料はコチラ。

potechi01

ポテトチップスのりしお味・マヨネーズ・バター・ご飯です。

画像には写ってないけど、醤油も使うよ!

材料を揃えてみると、体に良さそうなものが見当たらなくてホント心配になるな。

 

まず、ご飯にバターを置く。

potechi02

そこに砕いたポテトチップスのりしお味をバババーッと。

potechi03

ご飯の熱で、青のりのイイ香りが立ち上ってくるぜ!

で、お好みの量のマヨネーズを全体にかける。

potechi04

最後にチョロッと醤油をかけたら完成。

potechi05

匂いはものすごくイイ!!

でも体にイイ気が全くしない!!

 

いよいよ食べますけども

ジャンクフードの限界突破な飯が出来上がったな。

ところで、オレはとっくに30歳を過ぎている。

こんなものを食べてイイのか、少し恐怖すら覚える。

年齢的にギリギリいけると思ったけど、もしかしたらギリギリアウトだったかもしれない。

potechi06

満遍なくかき混ぜるとガーリックライスのような見た目になるが、ニンニクは一切入っていないし、ニンニクの匂いもしない。

でもとってもイイ匂いです。

では、いただきます!

potechi07

想像どおりの味だけど、美味しいですな。

バターもポテトチップスもマヨネーズも油なので、体調があまり良くない時に食べたら死にそうな味だ!

でも元気な時に食べれば大丈夫。多分。

意外と美味しいよ、うん。

 

子供から若い人向けの味

意外に美味い。とはいえ、オレより上の世代の人には受け入れられない味、かもしれない。

ジャンキー臭が強すぎるので、もうちょっと手を加えると食卓に出しても良いレベルになると思う。

上にチーズをのせてオーブンで焼いてドリアっぽくしてもイイかも。

マヨネーズの量を減らして万能ねぎを散らしてゴマを振りかけて和っぽく食べても美味しいかもなぁ。

どちらにしても、オレはもうポテトチップスご飯はやらないと思う。

 

わざわざポテトチップスを買ってきて試すよりも、子供が残したポテトチップスとか、封を開けてしけってしまったポテトチップスを再利用という形でポテトチップスご飯を試すのが一番かも。

値段のわりにカロリーも相当なものだと思うので、お金がない学生さんなんかにピッタリかもしれない。

というわけで、年齢的に余裕で大丈夫なみんなは試してくれよな。