チキン南蛮ってどこが「南蛮」なの?調べてみた。

r_nannbann.jpg

タルタルと甘酢が奏でるハーモニーが味わえる「チキン南蛮」

s_0082.jpg

オイラの大好物リストの中で、上位に位置する「チキン南蛮」。タルタルソースと甘酢ダレの奏でる美しいハーモニー。食べた瞬間から至福のひとときが始まる。幸せだ~。ほかほかのご飯との相性もバツグン。ご飯3膳はかるくイケるね。考えた人はマジで天才だと思う。
オイラが愛してやまないチキン南蛮だけど、そもそも「南蛮」って何だろう。カレー南蛮とか、南蛮漬けとか料理にあるけど、何か関係があるの??気になるので、早速調べてみた。

宮崎県発祥の名物グルメ

45miyazaki.gif
駅弁資料館より引用

チキン南蛮の発祥は、宮崎県。大衆食堂「直ちゃん」が発祥という話や洋食店「おぐら」が発祥という話と、諸説はいくつかあるようだが、宮崎県の延岡市で誕生した料理のようだ。サクサクに揚げた鶏のから揚げをピリ辛の甘酸っぱいタレにくぐり味を絡ませ、その上にとろ~りタルタルソースをかけたもの。使われる鶏肉もヘルシーなムネ肉が使われることが多いが、店によってはふっくらボリューミーなモモ肉を使うこともある。ちなみに、オイラはどっちも好きだけどやっぱりモモ肉が好きっス!

チキン南蛮の「南蛮」は、「南蛮酢」から由来

nanbansuyoko.jpg
白ごはん.comより引用

「南蛮」は、さまざまなところで使われている言葉だ。主に、その昔、貿易によって伝わってきたヨーロッパや東南アジアのモノや文化を指すことに使われていたことから、その名残で使われることが多い。他に、「ネギ」のことを南蛮と呼ぶこともある。これは、大阪の難波で取れたネギを「ナンバ」と呼んでいたからという説や南蛮人が日本にネギを持ち込んだからという説もある。ちなみに、カレー南蛮の由来はねぎからきているようで、この説が影響しているのだとか。
さて、本題のチキン南蛮の「南蛮」だけど、「これも外国の文化などが影響しているのかな?」と思ったのだが、どうやら違うらしい。チキン南蛮の場合は、ピリ辛の甘酸っぱいタレ=「南蛮酢」にくぐらせ味を絡めていることからきている。南蛮酢とは、ネギや鷹の爪を使った甘酸っぱい酢のことで、主に、油で揚げた素材を漬け込む時に使われることが多い。チキン南蛮の南蛮とは、調理に使われる調味料から由来がきているようだ。

ますます愛しく感じるようになったゼ!

seiun001.jpg

チキン南蛮の「南蛮」の謎が解けたら、ますます愛しく感じるようになったゼ。ラブ・チキン南蛮♪宮崎のみならず、最近じゃあ店で出すところも増えてきたし、家で手作りしたのもウマい。凝ってるようでそんなに手間がかからないし、手軽に作れるところもイイよね。南蛮酢にたっぷり絡めて、これでもかって位、タルタルソースをかけて食べたいッ・・・。今夜のメニューはチキン南蛮で決まりだな。みんなも美味しくいただこうではないか!

アイキャッチ画像: お食事処 食楽々 より引用