あの子もこの子もぽっちゃり美人!ぽっちゃりさんのマル秘メイクテク大公開!

120506_143604

ぽっちゃりさんって、色白美人とか健康美人が多いよね。やっぱりストレスためずに食べまくってるから、お肌にいいのかな?

そんなぽっちゃり美人のメイクテクを、ぽちゃ子の私と一緒にこっそりのぞいてみちゃおう!

ぽっちゃりさんのための小顔メイク【メイクのポイント】

ぽっちゃりふっくら、もちもちのお肌は可愛いけど、もうちょっとサイズダウンできたらいいのになって思っちゃたりするよね?

そんな時は、ダイエットでサイズダウンなんてNG!小顔メイクをするだけで、結構印象変わっちゃいます!

★小顔O.Kメイク

○目元 ナチュラルだけど存在感のある、太眉
ほどよく存在感のある眉で、目元にインパクトが出ると顔がキュッと引き締まった印象に! 上まぶたの面積が埋まるので、目もグッと大きく見えます。

○ベース いらない部分まで塗らずに、抜けを作る
ファンデは内側から外側へ伸ばし、あごや首まできっちり塗らないこと。塗るエリアを最小限にすることで、顔をコンパクトに見せます。

○全体 パーツを中央に寄せてサイズダウン
顔のパーツが際立つと、立体感が出て横幅が気にならなくなります。また、目元と口元の距離も縮まって見え、顔が全体的にサイズダウンした印象に。

cosme より引用

なるほど!眉毛って、確かに大事だよね!顔全体を引き締めてくれるんだ~。ファンデって、顔全体に塗るものじゃなかったなんて知らなかったしな~。

あと、肌自慢だと、ついすっぴんメイクしちゃうけど、立体感を出さなきゃいけないんだ~。勉強になるわ。

それでは、早速実際のメイクのやり方を、ヘアメイクアップアーティストのNANAさんに教えてもらっちゃお~!

NANAさん

『MAQUIA』『美的』などのビューティー誌などの女性誌をはじめ、広告、TV.CF.講師、化粧品開発のアドバイスなど幅広く活躍中。

今日からマネできる実用的なメイクや大人のカラーメイクなどに定評あり!
オフィシャルブログはこちら>http://ameblo.jp/nana777mail/

cosme より引用

 

ぽっちゃりさんのための小顔メイク【ファンデ】

process01-01process01-02process01-03process01-04process01-05

cosme より引用

1 ファンデーションをスポンジに取ったら、手の甲で量を調整。一度にたくさんつけると厚塗りの原因に。塗りすぎると立体感がなく、のっぺりとした印象になってしまいます。

2 まずは、顔の中で一番目立つ頬から。中心から外側へ向かってスポンジをすべらせ、頬骨のあたりですっと力を抜きます。頬骨の外側までしっかり塗らないことが、小顔メイクのコツ。

3 スポンジに残ったファンデーションで、鼻を塗ります。スポンジの中央に人差し指をあて、下から上へすべらせて。皮脂の多いTゾーンは、厚塗りになるとのっぺりするだけでなく崩れやすくなるので注意。

4 おでこも中央から外側へ向かって塗布。生え際ギリギリまできっちり塗ると、顔が大きく見える原因に。少し隙間を作るくらいのイメージで塗りましょう。

5 最後に口角の横から耳の内側を結ぶようにスポンジをすべらせます。あご骨より、やや内側を塗ることで顔の面積を小さくみせます。ファンデは途中でつけ足さずに1度取った分で、ここまで(半顔分)塗りましょう。

cosme より引用

☆ファンデもただ塗ったくればいいってもんじゃないんだね~。真っ白マシュマロ美人目指して、ばっちり厚塗りしちゃったりしそうだけど、気をつけます!

厚塗りしないように手の甲で調節って、やりやすいかも!それから、塗る順番もポイントで、一番目立つ頬からやるといいみたい。

それに、皮脂の多いTゾーンの塗りかたもポイント!私、皮脂たっぷりです!Tゾーンは厚塗りすると、のっぺりするだけでなく、崩れやすくなるんだって!

そして、顔全部に塗らないっていうのもポイント!顔が大きく見えるみたい。ファンデの量もほんとに少ないんだね~。

 

ぽっちゃりさんのための小顔メイク【眉】

process02-01process02-02process02-03process02-04

cosme より引用

1 スクリューブラシで毛の流れを整えます。眉頭から眉尻にかけ、斜め上へ向かってとかして。このひと手間で眉毛が描き指やすくなり、色ムラなども防止。

2 アイブロウペンシルを使って、眉尻を描きます。終点は口角から目尻を結んだ延長線上が目安。眉尻が長すぎると顔にしまりがなくなり、小顔効果が期待できません。

3 アイブロウペンシルで、眉山から眉頭へ向かって毛を1本1本つけ足すように描きます。 逆から始めると眉頭が濃くなり存在感が出すぎてしまうので、毛の流れと逆方向に描くのがポイント。

4 アイブロウパウダーを眉頭から眉山にかけてのせていきます。眉の上側にぼかすように重ねることで立体的な眉に。ファンデーションとの境目をなじませ自然な印象に仕上げます。

cosme より引用

☆眉で小顔効果があるなんて、手軽でいいね!眉の書き方なんて、癒し系目指して下がり眉っぽくしたり変な所で工夫してただけだったからな~。

それに、眉って丁寧にひと手間かけると、こんなに立体的な眉になるんだね~。スクリューブラシで毛の流れを整えることで眉毛が描きやすくなるんだ!

確かに、ムラができて、ボヤボヤしちゃうんだよね~。眉尻は長すぎないのが、小顔のポイント!長すぎると顔にしまりがなくなるみたい。試してみます!

あと、眉って濃くなりすぎても存在感がでちゃうから、毛の流れと逆になるように気をつけなきゃいけないみたい。とにかく、立体感を出すように頑張ります!

 

ぽっちゃりさんのための小顔メイク【チーク】

process03-01process03-02process03-03process03-04

cosme より引用

1 パウダーをブラシの両面に含ませたら、手の甲で余分な粉を払います。こうすることで、濃く付きすぎてしまったり、ムラ付きを防止します。

2 頬骨の上にブラシをあて、色をのせます。このとき、丸く円を描いてしまうと頬がふっくらとしすぎて、丸顔を強調してしまう原因に。

3 頬の中心からこめかみに向かって、ブラシを斜めに動かします。こまかみまで広げてしまうと、一昔前のメイクに見える上に老けた印象に。こめかみの手前ですっと力を抜いて。

4 最後に、ブラシに残ったチークをあごにさっとひと刷け。あご先、右頬、右頬の3点を結ぶ逆三角形を作ることで、フェイスラインをシュッとシャープな印象に見せます。

cosme より引用

☆チークって、実はやったことないんですけど~(笑)可愛いよね!やっぱり濃くつけすぎちゃうのは、NGなんだね。ムラがでちゃうんだって。

手の甲を使うのは、ファンデの時と一緒!チークって、丸く円を描いてふっくらしたイメージだったけど、小顔には大敵か~。こめかみまで広げて、一昔前のメイクとか老けた感じにならないように。

しっかり覚えて、やってみます!そして、逆三角形を作ることで、フェイスラインがシャープな印象に。目指せ!ちょっと小顔のぽちゃかわチーク!

 

ぽっちゃりさんのための小顔メイク【シェーディング】

 

process04-01process04-02process04-03process04-04process04-05

cosme より引用

1 パウダーをブラシの両面に含ませたら、手の甲で余分な粉を払います。こうすることで、濃く付きすぎてしまったり、ムラ付きを防止します。

2 頬の下部分から、首まで塗るようなイメージでブラシを下へ動かします。チークとファンデーションの境目をなじませるように自然に仕上げて。

3 あごから耳に向かって、上へ引き上げるようにブラシを動かします。フェイスラインに影をつけることで、立体感出ることはもちろん、顔の面積を小さく見せる効果も。

4 生え際は、中央から外側へ向かってブラシを動かし自然な影をつけます。ブラシは押しつけるのではなく、耳のほうへ向かってさっと払うように。

5 グロスで艶を出してふっくらと仕上げて。パーツに存在感を出すことで、目と口元の距離がグッと縮まり、顔全体がコンパクトに見えます。

cosme より引用

☆こりゃ、高度テクだわ!シェーディングって、知らなかったんですけど!すいませ~ん。ああ、チークとファンデをなじませるんだね!自然に自然に♪

それから、影をつけることで立体感が出て、顔の面積を小さく見せてくれるんだって!助かります。後は、ブラシを、サッサッと押し付けないで、払うのがポイント!

最後にグロスを塗ったら完成~♪パーツに存在感を出して、顔全体がコンパクトになるんだって。すごい!顔ちっちゃくなってるし、可愛い!立体感がしっかり出てるけど、ナチュラルメイクでいい感じ♪

 

ぽっちゃりさんのための小顔メイク【フェイスマッサージ】

可愛い小顔メイク、どうだった?今度は、顔の内側から働きかけて、小顔を手に入れちゃうフェイスマッサージを紹介しちゃうよ!

ヘア&メークアップアーティストの黒田啓蔵さんが教えてくれる、マッサージのポイントはファンデを塗る時に、顔に滞った水分や老廃物を排出させるようなマッサージを加えること!

むくみが取れて、スッキリとした顔だちになるんだって!

マッサージのやり方

まずは、マッサージの前に筋肉や老廃物の出口に刺激を与えておきます。指の第2関節で、頬骨の下を押して。リンパが通っている耳の後ろ~鎖骨を指のつけ根の関節で強く押し流します。

ここから、マッサージスタート!

1 下地、ファンデーションともに、1回めのマッサージの前だけ、指の腹~つけ根に薄く広げて下さい。

まずは、眉間に指を当てて、眉間からこめかみに向けて、指の腹を使って弧を描くようにマッサージします。圧力をかけるように行って下さい。

 

2 次に、中指と薬指の腹を目頭に当て、人さし指を目尻に当てます。目の周りはやや弱めで。

そして、中指と薬指の腹を、目頭から目尻に向けて軽い力で滑らせ、人さし指とそろえて目尻に密着させ、軽く引き上げます。下まぶたのむくみやクマに効果があります。

 

3 指全体でベースメイクをなじませて、頬骨の上からこめかみを目指して、マッサージします。同じように、頬骨の下からこめかみも。

 

4 両手の親指をあごの裏に当てて、残りの指をそろえてあごに当て、ぎゅっと圧力をかけます。これで老廃物の流れが良くなります。

そして、そろえた指4本を耳の手前へ動かし、1度プッシュして、続けてこめかみへと強めに圧力をかけながら動かして、フェイスライン全体を整えます。

 

5 老廃物の出口がある耳の後ろを、人さし指、中指、薬指の先を使って強めにプッシュします。

そして、老廃物の流れをスムーズにするよう、3本の指先で下あごのラインをなぞってから、首すじを通って鎖骨まで流します。最後に鎖骨をプッシュ。

 

6 目の周りの細かい部分にも下地やファンデーションをつけます。下まぶたの際をプッシュし、ファンデーションの少し残った指先で、上まぶたを包み込むようになじませます。

以上を1セットとして、下地、ファンデーションともに、3セットずつ繰り返して下さい。2,3セットめはファンデーションを足さずに行います。

 

小顔の魔術師
ヘア&メークアップアーティスト 黒田啓蔵さん 

もともとキレイな女優やモデルでも、黒田さんがメークするとキュッと引き締まった小顔に見えると定評あり。

X BRAND  より引用

世の中のぽっちゃりさんたちも、色々工夫して可愛くしてるんだろ~ね!小顔マッサージも気になります!

さて、ここでぽっちゃり顔で悩む私達に嬉しいお便りが届いているので、ご紹介しちゃいます!

ぽっちゃり系((というよりデブか・・・))でも似合うメイクを教えてください!!!

chisatokun2004さん

メークに体型なんて関係ないです!
誰でもかわいくなるんです。

ファンデーションは薄く
あごラインに濃い目(ファンデーションよりも)のシャドーやファンデ、コンシーラでラインなぞるように影をつくると
シャープにみえます。

目はラインは細めに目力アップにすると顔の印象が明るくなりいいと思います。
つけまをつけるとよりいいと思います。(濃すぎるとくどいので注意)

あとは髪をのばしたりエクをつけたり
顔周りをシャープに見せるのも1つの手です。
髪を巻いてウェーブをかけていくのがオススメです^^

ketakia1106さん

質問した人からのコメント

ありがとうございました!!!
と~っても参考になりました♡♡
自分磨きがんばります!!(・∀・)♡

Yahoo!知恵袋  より引用

そうだよね、ほんと嬉しくなっちゃう!


さてさて、いかがでしたか?ちょっとした工夫で、印象が大分変わるんだよね。鏡見るのが楽しくなっちゃいそ~。

ズボラなポチャ子の私だけど、小顔メイクでちょっとミニぽっちゃりさん目指して頑張ってみようと思います!