選んで楽しい、貰って嬉しい。ふんわりガールの冬雑貨セレクション

d12759-123-704396-0

 

 

なぜか食べ物をプレゼントして頂くことが多い私です、こんにちは。

プレゼントの基本は「相手に喜んでもらいたい」ですから、私に食べ物を贈るのは至極当然のことと言えましょう。みんないつもありがとう

でも、自分がプレゼントするときも、やっぱり「自分らしい」ものを選びたい。欲を言えば「これあの人から貰ったんだよね」と後々まで覚えていてもらえるような。

そんなセンスフルなマシュマロガールズにぴったりのオモシロ雑貨を見つけたのでご紹介するよ!

こ、これは猫だってだまされる……

d12759-123-862942-1
PR TIMESより引用

なんてウマそうなポー……チ……?

ポーチ=開く=魚の開きという斬新すぎる発想のポーチを作ったのは「妄想製作所」さんと「フェリシモ」さん。

12-13

フェリシモより引用

存じております。
でも、うっかり晩のおかずにしてしまいそうなこの再現度……!
ランチを入れるにはだいぶ若干小さいですが、メザシ程度なら入りそう。
キンメinメザシ」にしてプレゼントしちゃう?

おふとりさまだって怖くない……! だってクマがいるから

女子の夢といえば、「後ろからハグ」。

しかし、最近のメンズの腕の華奢なことといったら……!このワガママボディを後ろから包み込むことができるのだろうかと不安になるばかり。

そんなぽっちゃり女子の不安を解消するグッズがこちら!

d12759-123-801650-3
PR TIMESより引用

クマがハグ。

さすがの私もクマになら優しく包み込んでもらえそうです……!

10-11

フェリシモより引用

この包容感に溢れたお顔。これならおふとりさまもこわくない。

大きな足も優しく包んでほしいの……

おふとりさまには色々と身に沁みる冬の寒さ。クマにハグしてもらっても足元の寒さまではカバーできない……!

そんなあなたと私にぴったりなのがこちら!

d12759-123-598201-4
PR TIMESより引用

幅26cm、長さ44cmというゆったりサイズも嬉しい。

10-11
PR TIMESより引用

このフカフカ感……!冷え切ったおふとりさまの足も包んでくれそうです。

「靴下」ではなく「足ふとん」というネーミングもニクい。

ギフトにも自分用にも欲しくなる、このひとクセある感じ

かわいい「だけ」じゃない。
機能的な「だけ」じゃない。

ちょっとひとクセあるギフトは自分用にも欲しくなっちゃう。
他にもいろいろ載ってる「とっておきギフト」の情報はこちら!

d12759-123-738638-6

フェリシモより引用

【参照ページ】
冬の贈りもの支度はお早目に!遊びゴコロを贈る「とっておき雑貨」が新登場!!:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000123.000012759.html