【実録】太りやすい犬種がおふとり様に飼われた結果

animal 2

animal 1

 

最近では、ペットブームの影響でワンコを飼っている家庭が多くなりました。

我が家にも4頭のワンコがいますが、飼い主がポッチャリのせいかワンコ達もポッチャリ気味…。

でも、1頭だけは何故か痩せっぽっちなんです。

そこで、太りやすい犬種・太りにくい犬種がいるのかを調べてみることにしました。
太りやすい犬種は先天的な原因が多く、体質によるものなんだそうです。
ならば、ポッチャリになるのは仕方が無いことなのか?!
太りやすい犬種は、レトリバー系やダックス、コーギーやテリア系なんだそうで、基本的に、運動量が多い狩猟犬や牧羊犬の遺伝子を持つ犬種がポッチャリになりやすいんだそうです。

ポッチャリの人が犬を飼うと……?

animal 2

ポッチャリの人がワンコを飼うと、まずワンコもポッチャリになりがち。

愛犬が「太っている」と回答した人はオーナー自身も「太っている」53.2%と、他項目より多い傾向が見られた。オーナーが「痩せている」と回答したオーナーは愛犬も「痩せている」と回答した人が多く、愛犬とオーナーの体型は似ていることがわかった。
YAHOO! ニュースより引用

これ、ポッチャリあるあるの一つではないかと思います。

飼い主に運動能力が無ければ、まず散歩に行かない…もしくは行っても距離が短い。

なので、必然的にワンコも”ポッチャリ街道”まっしぐらになる訳です。食っちゃ寝食っちゃ寝の”出不精ワンコ”が誕生するんですね。

「ペットは飼い主に似る」とは良く言ったものです。

実際、我が家のワンコはワタシにそっくりです。

しかも我が家のワンコの中には、太りやすい犬種・ダックスが2頭います。

ん~……確かに、2頭共にポッチャリ。

適正体重4.5kgを軽くオーバーし、10kg以上…これには、流石の獣医さんもビックリ
しかも、1匹はダップルと言う模様で毛が短いダックスなので、寝ている姿は犬というよりゴマフアザラシです。

animal 3

”出不精ワンコ”どこまで飼い主に似るのか問題

ワンコたるもの散歩が好きなのかと思いきや、ポッチャリ飼い主に似た”出不精ワンコ”は違います。

最初の50m程は喜ぶも、即息切れ当たり前。疲れた時の忠誠心のなさは天下一品です。

頑としてその場を動かないひたむきな姿はハチ公のよう。一周まわって忠犬です。

たまに犬用のベビーカーに入って散歩をしているおばさんがいますが、あれはそういうカラクリなんですね。

抱っこされてお家に着けば、普段と何ら変わらない元気いっぱいのワンコに戻ります。

おや……この手口……見たことがあるぞ……?

ああ、運動したくない一心で体育の時間のたびに頭痛腹痛風邪吐き気、ありとあらゆる不快感を訴えていたあの頃。我が愛犬は学生時代のワタシの仮病スキルを確実に受け継いでいることが判明いたしました。

animal 4

ポッチャリ犬は飼い主の意志の弱さを知っている

散歩に行くスタートダッシュ家が間近になった時だけは、やたらと早い

その間は、ダラダラと仕方が無しに歩く感じが、ポッチャリ飼い主にソックリである。

『たまには歩いてコンビニ行くか~』と思い立って行ってはみるものの、途中で『やめときゃ良かった……』となるワタシそのものの姿である。

しかし、獣医さんにダイエットをする様に厳重注意されたので、毎日の散歩は欠かさない。意外にもやる気に満ちたポッチャリ飼い主なのです。自分のダイエットはしないけどな

けれど、可愛くおねだりされたら結局おやつをあげてしまう。

3733a9cdc12cf597e5cb2c36d9e36529_m

ポッチャリはポッチャリに甘いということをよく理解している……やはり賢いワンコなのであります。

そして消費した分のカロリーをしっかり摂取し、満足気でごろ寝するあたりは、またしても飼い主そっくり

animal 5

腹が減っても我慢しない! おねだり攻撃炸裂

animal 6

ポッチャリの基本は空腹を我慢しないこと。

その基本を忠実に守るワンコこそが、真のポッチャリワンコと言えましょう。

普通のワンコなら飼い主に忠実……しかしポッチャリワンコは食欲に忠実なのです。

空腹時の飼い主に対する態度は、まさに子供の頃の自分を見ているかのよう。

ご飯が出てくるまで騒ぎ続け、後を付け回す……母の気持ちが理解できた瞬間でもありました。

結局、ポッチャリ飼い主は昔の自分とワンコを重ね合わせ、放っておくことが出来ないのです。

ですから、必然的にポッチャリワンコに育ってしまうという訳です。

皆さんが飼っているワンコはどうでしょうか? 自分に似ていませんか?

犬のためにもダイエットをさせるべきだ!!」と言う愛犬家の意見もありますが……果たしてそれが本当にワンコにとって幸せなのか。

こればかりは犬の意見を聞いてみなければわかりませんね。

とりあえず私はポッチャリライフエンジョイしてると超幸せなので、これからもワンコと共に食って食って食いまくります。