目に美味しい食べもの寝袋で睡眠中もふっとり育とうね

sleepingbag_pizza2

私ね、悩んでたんですよ。

寝てる間って、カロリー摂取できないわけじゃないですか。

百歩譲ってレム睡眠はよしとしましょう。運が良ければキャビアとか食ってる夢が見られるし。でもね、夢見てない時は、これはもうカロリーを消費する一方なわけ。

でね。

1日8~12時間は寝るじゃないですか(お昼寝除く)。そのうちキャビアの夢を見ていない時間って、全部カロリー消費に使われてるわけ。とんだ無駄じゃん。アルファカロリー摂者として、この睡眠時間を何とかして有効活用できないか。

そう思ってた時に、見つけちゃったんですよ。角煮まんじゅう寝袋

部屋が一気に(中)華やぐ角煮まんじゅう寝袋

nebukuro

Solaseed Airより引用

2WAYデザイン。便利ですね。私の最強わがままボディが寝袋に入りきるか一抹の心配を覚えますが、まあダメなら掛布団として使えばいいだけの話。

でもこれ、クイズに正解した人から更に抽選なんですよね。3万くらいなら出すから売ってほしいのに。

宝くじも競馬も席替えの時のあの子の隣も、挙句の果てにはなぜか応募者全員サービスにまで落選したことのある私ですから、角煮になることは望めそうにありません。

しかし画像のお姉さんの解脱を終えたような安らかな寝顔を見ているとどうしても諦めきれない。私も悟りを開きたい

そんなわけで、クジ運が無くても手に入る食べもの寝具を探してみました。

ピザ系女子のマストアイテム

sleepingbag_pizza2
Etsyより引用

何度も共食いを繰り広げてきたピザと私ですが、今ここに束の間の休戦協定が成立しました。

ピザに包まれ眠るピザ。

新たな平和の訪れを象徴する感動的な情景に、人々は涙を禁じ得ないことでしょう。ピザに祝福あらんことを。

パン、チーズ、ピクルス…肉は俺に任せておけ

Pic-1-550x366
Hamburger Bedより引用

ご覧ください、画像の男性の満ちたりた表情。どう見ても彼のポジションはハンバーガーのパティなのですが、もはや食う食われるの利害関係を超越したニルヴァーナを感じます。

因みにこのベッド、お値段は$2,500。日本円にして約31万円です。

それだけあったら正直リアルハンバーガーに埋もれて寝ますね。

オシャレ女子にも人気のパンクッション

131001bread1

FELISSIMOより引用

こちらは以前も話題になりましたね。国内で買えるパンクッションです。ピザやハンバーガーと比べるとカロリー的には劣りますが、見るからに肌触りが良さそうで快眠が期待できます。何より今までと違って甘いのが良いですね。

寝ながらデブ活したいよぉ……でも女子力は捨てたくないし……という、マシュマロ女子にありがちなジレンマともおさらばできます。胸を張ってオシャレに可愛く肥えましょう。

番外編:安心安全の食パン座椅子

560780101

ニトリネットより引用

背中を預けるなら信頼できる相手がいいですよね。その点、食パンなら安心です。炭水化物は決して裏切らない

ビッグマシュマロ的には座椅子とか腹の肉が邪魔で息苦しく、椅子というより新手の拷問器具って感じなのですが、呼吸困難に陥ってでも座る価値はあります。

なによりお手頃価格なので1枚と言わず一斤買えるのが嬉しいですね。置く場所に困ったら食べてみましょう。こんなに似てるんだしイケるだろ。多分。

これで思う存分、24時間フルタイムで脳内をカロリーで一杯にできますね! というわけでおやつのカツ丼食ったら昼寝します! おやすみなさい!!