【調査】成功率〇%!?イヌのダイエット事情について調べてみた。

adae263b7fe203bfa72bcdcf08614fcb_m

こんにちは、卵焼きにはマヨネーズ派のパン田ぱんです。

突然ですが、犬は好きですか?

僕はそんなにって感じですね。

何故かというと、彼らは「お手」するだけでご飯がもらえるという夢のような生活をしているからです。

illust4827

ほんとに羨ましい。

でも、犬はコーラもチョコレートも食べられないようなので、やっぱり人間の方がいいですね。

なぜかちょっと優越感。

さて、本題に入りましょう。

先日こんな記事を見ました。

愛犬のダイエット、4割は成功せず!「愛犬のダイエット 成功と失敗を分けるもの」

このタイトルを見て僕は

「ざまぁみろ、楽してごはん貰ってるからだよ!」

と思いましたが、冷静に見てみると

6割は成功している……

これって結構ダイエット成功してますよね…

\ ドヤッ /

adae263b7fe203bfa72bcdcf08614fcb_m

イヌに対する嫉妬心がさらに大きくなってきました。

ところで、逆に人間でいったらどれくらいの割合で成功しているのでしょうか。

自分を含め、まわりを見てみると成功率は…

ほぼ0%。

そりゃ毎日寝転びながら、がぶ飲みメロンソーダ飲んで、堅揚げポテト食べてればそうなりますよね。

まぁ、僕はそれでもダイエットしませんが。

気になる犬のダイエット失敗理由は…

さて、人間よりもダイエットしやすい憎きイヌたちはどんな理由でダイエットに失敗しているのでしょうか?

main

PRTIMESより引用

第5位 「家族の協力を得られなかった」9.4%

・見てない間に家族がねだられておやつをあげたり、意識して運動させたりできなかったこと。
・家族1人1人におやつをせがむ様になって、かわいそうで家族それぞれがおやつを与えてしまった。

これは僕も共感できるところがあります。

家族が昔から、「良く食べなさい」って言って小学生のころからおかわりしまくっていましたし、「こんなに食べれないよ~」って言って代わりに僕が食べたこともありますし。

「おやつ買ってきていいから、おつかい行ってきてー」とか、「賞味期限切れそうだから早く食べて!」とか、家族が僕を太らせようとしていたのは間違いなしです。

第4位 「おやつによるコミュニケーションができない」10.0%

・おやつをあげる時にお手やお座り、伏せなど色々教えていたので、おやつをもらう為に必死で仕草をするのが辛かった。
・娘がおやつをあげて遊ぶことが多かったが、その二人の姿が見られなくなったこと。

これも僕との共通点はありますね。

僕もマジックを昔やっていたのですが、マジックを家族に見せつけてお小遣いをもらって、そのお金で駄菓子買ってました。

おやつを買うために必死でマジックをする僕を見て辛くなったのでしょう。

sub7

PRTIMESより引用

第3位 愛犬が食べ物に執着するようになった。

・家の中や散歩の途中で、拾い食いをするようになってしまった。
・取られまいといそいで、ごはんを食べるようになった。
・多頭飼いだったため、自分の食事を早食いし、ダイエット不要の犬の食事を後ろから狙っていた。

あー、めちゃくちゃ分かりますねこれは。

僕も家の中に落ちてるパンのカスとか食べちゃいますもん。
(さすがに嘘です。)

でも、「取られまいと急いで食べる」は共感できますね。

いつも「誰も狙ってねーよ」って言われるんですけども、やっぱり早く食べちゃいます。

あと、うちの家族も多人兄弟だったので、自分の分は早く食べてダイエット不要の兄弟の分を狙ってましたね。

食べ物への執着心は人一倍あると自覚しています。

第2位 散歩を増やすのが大変 18.8%

・仕事から帰ってきてから散歩に行くため、自分の晩御飯が夜8時以降になってしまい、飼い主が太ってきてしまった。
・長時間の散歩というよりは、ジョギングみたいなことをしていたため、体力を使い疲れた。

僕も歩くの大嫌いです。はい。

さて、気になる第1位は!!!

sub8

PRTIMESより引用

第1位 愛犬が、かわいそうだと思ってしまった。 49.4%

・食事が足りず、私を見上げる目が、もっと食べたいと訴えているようで、心が痛くなり、気持ちが折れそうだった。
・これは辛かった… 食べたさ一心で芸までしてみせたりするので辛くて自分もプチ断食などをしました。

確かに、昔ダイエットを試みたことはありますが、食事を制限したり、栄養価を気にしまくったりしていると自分がかわいそうになりましたね。

鏡を見ると、食事が足りず、もっともっと食べたいと訴えているかのような目をしていました。

そして、辛くて辛くて、最終的にはヤケ食いしました。

「食べたいものを食べたいときに食べて何が悪いんだ!!!」

今回犬のダイエット事情を調べてみて、なんかイヌも苦労しているんだな〜と感じましたね。

イヌたちが「お手」するだけでご飯がもらえるという夢のような生活をしていると思っていたことを今となっては後悔しています。

ごめんねイヌ

\ ・・・。 /

adae263b7fe203bfa72bcdcf08614fcb_m

イヌとも無事に仲直りができたと言うとなので、今回はこれくらいにしておきましょう。

気が向いたら、次は「オウッオウッ」と言いながら、ボールを頭に乗せるだけでおやつがもらえるという夢の様な生活をしているオットセイのダイエット事情について調べてみようと思います。

ではでは。