“祇園祭” 情報!天知る地知る俺が知る!祭そっちのけ!京都で花より団子なスイーツ達! 定番編

IMG_1494

梅雨真っ盛りの今日この頃、皆さんいかがお過ごし?
じめっとした毎日が続いています。
そんな梅雨が明けるタイミングとほぼ同じくして京都ではあるお祭りが開催されます。
それは何か?

IMG_1494

そう、祇園祭です。

実は祇園祭は一か月間行われていて、7月は京都の町はお祭り気分で浮足立ってます!
その祇園祭の一番有名な行事が「山鉾巡行」。

IMG_1493

狭い町の中を巨大な山車が次々と通っていきます。

さぁ!今回は梅雨の終わりを告げる祇園祭りを特集せずに、その時期食べるべき美味しいスイーツを紹介するよ~!
え?祭り?
みんな花より団子でしょ?

やっぱり定番「出町ふたば」の豆餅

言わずと知れた名店中の名店。

SONY DSC

コトログ 京都 和菓子 から引用

ここの豆餅(豆大福)を食べずして、豆大福は語れません。
豆の塩梅が絶妙なんです!

SONY DSC

コトログ 京都 和菓子 から引用

 

さて、そんな有名な豆餅の「ふたば」何故取り上げたのか?

そ・れ・は・・・・・・。

「新豆」の時期だから!!!!!

ふたばは赤えんどう豆を使用していて、収穫は5月末から6月頭。
つまり新豆に代わっていく時期なのです。
食べるなら、一番豆の美味しい時期に豆大福を食べたいじゃないですか!
豆大福、いつ食べるの?

今でしょ!

あ、ちなみにこの時期食べれなかったら、次は新米の季節である秋がねらい目。

出町ふたば (でまちふたば)
TEL:075-231-1658
住所:京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
営業時間 8:30~17:30
定休日:火曜・第4水曜 (祝日の場合は翌日)*お正月休みは長めです

食べログより引用

 

八坂神社のおひざ元!葛きりの名店「鍵善良房」

祇園の和菓子の名店と言えばここ!

「鍵善良房」

a01.P1110387-0111aとんぼちゃんのウォークぶらぶら日記より引用

京都で夏と言ったらここの葛きりは欠かせません。
氷水の中につるんとした葛が冷えてるんです。
これが美味いんですよ。

ちなみに葛をつける蜜は「黒蜜」と「しろ蜜」を選ぶことができます。
PAP_0395

徒然なる日文研より引用

この葛きりなんですが大切なアドバイスがあります!

それは
1.2人で行くこと。
2.1人は葛きり、もう1人はワラビもちを頼むこと。

皆さんせっかくだから、葛きりを堪能したいでしょう。たくさん食べたいでしょう。
分かります。すごく分かるんです。
でも、やめておいた方が無難なんです。

なぜなら・・・・。

かなり”飽きます”!

考えても見てください。
蜜の味につるっとしたのど越し。蜜の味につるっとしたのど越し。蜜の味につるっとしたのど越し。蜜の味につるっとしたのど越し。蜜の味につるっとしたのど越し。蜜の味につるっとしたのど越し。
永遠これの繰り返し。

なので、わらび餅と交互に食べて飽きが来ないように工夫しましょう!

7fb91280

Yahooトラベル 旅メモ タニコ様より引用
そして、それでも飽きてきたらわらび餅のきな粉を蜜に入れて無理やり味を変えましょう。
これが通の食べ方です!

俺だけかな?笑

鍵善良房 本店 (かぎぜんよしふさ)

TEL:075-561-1818

住所:京都府京都市東山区祇園町北側264

営業時間 9:00~18:00(L.O.17:45)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)

食べログより引用

他にもココのお勧めは夏限定の「甘露竹」!
青竹に入った水ようかん。まぁ食べてみてください。

この時期の京都と言えば「みたらし団子」でしょう!

今回の最後は「みたらし団子」。
紹介するのはもちろん「加茂みたらし茶屋」!

1

毎日快晴時折曇天3 京都伏見暮らしより引用

みたらし団子はここが発祥なんです。
ここのお店の近くあるのが世界遺産の「下鴨神社」でここには「御手洗(みたらし)池」というものがあります。
ここで土用の丑の日には「みたらし祭り」が行われ、池に祭られている御手洗社で「足つけ神事」が行われるんです。
夏の夜にひんやりとした水の中に足を膝まで浸すことで無病息災を願うんです。
一度はお試しあれ。

IMG_5423

IMG_5425

 

話がそれましたが、この御手洗池の水泡をから着想を得て生み出されたのが「みたらし団子」です!
本場のみたらし団子は5玉です。先端に1玉で別れていて4玉が連なってます。

Exif_JPEG_PICTURE
What’s New 若葉萌ゆる より引用

由来は団子を人間の様に見ているようで、先端の1玉は頭、連なった4玉は胴体らしいです。
5玉がぐさりと串に刺さっているのと、それを食べるのを考えるとちょっと引いちゃうのは俺だけですか?笑

味わいは素晴らしいの一言です。
今まで食べてきたみたらし団子は「まがい物」でした!
このみたらし団子は間違いなく「本物」です!

加茂みたらし茶屋 (かもみたらしちゃや)
TEL:075-791-1652
住所:京都府京都市左京区下鴨松ノ木町53
時間 9:30~20:00(L.O.19:30)
定休日:水曜日(祝日営業)

食べログより引用

他のスイーツも公開予定!

京都はベストオブ”花より団子”です。

今回は古都らしく、「和菓子」にフォーカスしてみました。
でも知ってましたか?
「京都はパンの消費量日本一」

古典的と革新が織り交ざる京都の美味しい情報をどんどんあげていきますね~!